TAZUNA

【レポート】9/27の超豪華イベント「TAZUNA vol.10 学生×社会人の交流会」

こんにちは!TAZUNA学生スタッフのてるです!

今回紹介させていただくのは、9月27日に開催された「100秒プレゼン大会 vol.10」の様子を簡単にお伝えしていきたいと思います。

「TAZUNA」とは、石川県の学生が地域の垣根を越えて集まるコミュニティです。このコミュニティを通して、人と人が繋がり、挑戦の幅を広げ、成長への一歩を踏み出すきっかけを作ることを目的としています。

今回のイベントには学生29名、社会人7名の計36名が参加しました。過去にTAZUNAのイベントに参加された方は勿論、初めて参加される方も数多くみられました。

 

100秒プレゼン大会 vol.10とは

 

✔金沢でリアルなコミュニティを作りたい
✔金沢を学生から活気づけたい
✔新たな多様な価値観を創出したい

このイベントは、この想いから開催されました。なので、このイベントは参加者達が気苦労を感じさせない、ありのままの自分をさらけ出せる場を提供することを信条としています。

 

TAZUNA〜学生が繋がるコミュニティ〜TAZUNA〜学生が繋がるコミュニティ〜とは 「TAZUNA(たづな)」は、石川県の学生が地域の垣根を超えて集まるコミュニティです。ヒ...

 

当日のタイムスケジュール

18:30~19:00 開場
19:00 趣旨説明
19:05 アイスブレイク
19:15 交流会スタート!乾杯‼
20:15 学生団体・イベント告知100秒プレゼン
21:00 集合写真・適宣解散

 

当日のイベントの流れ

 

会場は、近江町市場近くのエンブレムステイ金沢で行いました。

まずは当イベントの主催者たけちさんよりイベントの趣旨説明が行われ、イベントに協力してくださっている企業様方や運営スタッフの紹介が行われました。

 

協賛企業様紹介

協賛企業様紹介では、会場提供をしてくれたエンブレム金沢様と逆求人を運営する株式会社ジースタイラス様の紹介がありました。

 

 

【就活生必見!】かなざわ逆求人フェスティバルの特徴・参加の流れ・評判まで徹底解説こんにちは、TAZUNA学生取材ライターのほっしーです。 今回は、5月11日(土)に開催された「かなざわ逆求人」に潜入してきました...

 

アイスブレイク

知り合いではなく、会場にいる初対面の人とペアとなって、手をつなぎ、互いに一分間の自己紹介を行いました。自己紹介中は見つめ合って、目をそらしてはいけないという条件付き!

とても照れ臭く感じますが、ペア同士の距離は急接近!

多くの人が初対面のイベントのはずなのに、始まってすぐに会場全体が和気あいあいとした雰囲気に包まれました。

 

てる
てる
幸先のいいスタートに一安心

 

そして、この良い雰囲気の中で主催者たけちさんのコールと共に乾杯‼

焼きそばやフランクフルト、たこ焼き、お菓子など夏祭りの屋台を彷彿させるご飯を囲みながら交流会がスタート!

 

熱く語り合う交流会。美味しいご飯に舌鼓を打ちながら交流会がスタート!

社会人と学生が混ざり合いながら様々な会話で盛り上がりました。

 

学生同士が自分の目標やそれに関しての取り組みについて熱く語り合っていたり、学生と社会人が仕事とは何か、就職活動についての悩み相談をしていたり、参加者達が話したい事・聞きたいことを思う存分堪能できる空間と化していました。

 

盛り上がりすぎてイベントの時間が過ぎても話したりないとばかりに談笑を続けていて困ったぐらいです。

イベント終了後はエンブレムステイ金沢の一階にあるBarで、閉店時間ぎりぎりまで談笑をしていました。

そんな雰囲気を見て、このイベントの一助となることが出来たのがとても感激でした。

 

100秒プレゼン

 

発表者はそれぞれがプレゼンしたい内容に対する思いや主張を100秒という決められた短い時間の中に凝縮して参加者にぶつけていました。

登壇者とプレゼン内容は以下のようになっていました。

  1. 今村悠勢 TAZUNAボードゲーム会告知
  2. 古賀喜一郎 語学できる人求む
  3. 白藤晃昭 KERATA 学生×社会人交流会
  4. 山下哲平 海外武者修行プログラム
  5. 澤田翔吾 DK art café
  6. 伊藤拓也 ゲストハウス開業
  7. 稗田隆真 LX DESIGNのイベント告知

個人的には哲平さんの海外修行プログラムに心惹かれました。内容は、ベトナムにある店舗に新しいビジネスプランを企画するというものです。

これから発想力のある人がものをいう時代になりつつある中、このイベントはそれらを十二分に鍛えてくれるものだと感じました。

その他の参加者の内容は勿論魅力的で、発表中の声の抑揚や身振り手振りからは内容に対する熱意が全身から溢れ出ていました。

 

てる
てる
機材トラブルが起きたときはひやひやしましたが、流石たけちさん!

とっさのアドリブで時間稼ぎ!咄嗟のことだったにも拘らず会場を沸かせてくれました!参加者の中にも我こそはとばかりに発言する人も!

行動力凄すぎてたまげました。

 

今回の100秒プレゼンには自分も参加しました。元々、人前に立つのに苦手意識を持っており、どうにかしたいと思っていた自分にとってはとてもありがたい機会でした。

気軽に参加できて、そのうえで他の人の発表から次へとつながる改善方法を見つけ出すことが出来るいい機会となりました。今回の経験を活かして、よりグレードアップした100秒プレゼンができるように再チャレンジします!

 

参加者たちの声

 

✔熱意のある学生とつながることが出来た
✔社会人の方たちが親身になって相談を受けてくれた。
✔これからの大学生活の目標が見つかった

 

「また、参加したい」という声を聴かせていただいた時は嬉しかったです。

参加する学生は1~4年生と幅広く、中には院生や医学部の学生が来ているのには正直びっくりしました。

参加者は大学・学年・学部に縛られることがないため、自分以外の多種多様な価値観と触れ合える場となっています。

 

今回のイベントを通しての感想

 

このイベントは運営メンバーだけの力だけではないと実感できました。

素敵な会場を貸してくださったエンブレムステイ金沢さんや参加してくださった学生、社会人の皆様のおかげで成り立っている。そして、素敵な空間を作り出していく。

素敵な空間だからこそ人が人を呼び繋がっていく。

こうやって石川県の学生たちが活気づいて、魅力が深まっていくんですね。

このイベントを計画してくれた運営スタッフ・協力してくださった企業様・忙しい中参加する行動に出た皆様に感謝します。

これからも精進を続けて楽しくて価値のあるイベントを開催していくので応援とご協力のほどをよろしくお願いします。

また、10/24(木)第6回KERATAと10/26(土)ボードゲーム大会が開かれるので是非参加してください。

 

第6回KERATAボードゲーム大会

 

TAZUNAの開催予定のイベント一覧「TAZUNA(たづな)」は、石川県の学生が地域の垣根を超えて集まるコミュニティです。ヒトとヒトが繋がることで、挑戦の幅を広げ、学生が一...
こちらの記事もおすすめ!