TAZUNA

竹内 智哉(たけうち ともや)のプロフィール

本サイトについて

” TAZUNA“(タズナ)は、大学生向けに役立つ学生団体・インターン情報まで、幅広いコンテンツを届けるメディアです。

メディアの編集長兼団体の代表を勤めてます。竹内智哉です。あだ名は”たけち”です。石川県を拠点に、東京・山梨の3拠点に身をおき、現在は23歳でフリーランスとして活動しております。

2019年10月現在では、旅をしながら仕事をリモートで行い、生計を立てる生活をしています。月の給料の手取りは、平均20万円です。

 

TAZUNA石川県の学生が集まるコミュニティ

石川県の学生が集まるコミュニティを運営しています。ヒトとヒトが繋がることで、挑戦の幅を広げ、学生が一歩踏み出すキッカケを創っています。

毎月開催するイベントは、各回20~30名が参加しています。2019年、初年度はイベント参加者が300名を超えました。(2019年10月)

【TAZUNAのイベント参加者実績(2019年)】
12月12日 37名
1月21日 29名
2月11日 58名
3月28日 20名
4月28日 31名
5月20日 26名
6月21日 26名
6月29日 22名
8月22日 13名
9月27日 36名
10月26日 21名

これまで、TAZUNAのメディアでは、80を超える記事を書きました。石川県の学生団体を対象に実際に取材に行き、事細かく記事を書いています。

検索に強い記事も書いており、大学生ならではの実体験を踏まえて、長期で集客できる記事を作成しています。

現在、TAZUNAのメディア実績は以下です。本メディアは、2019年4月から運営しております。

 

2019年1月 フリーランスへ

会社を退職してフリーランスになったのが2019年1月です。大学3年の2月に東京のベンチャー企業へ長期インターンで入り、そのまま入社して新卒10ヶ月で退職しました。仕事をした経験は1年10ヶ月です。

会社員時代は、学生の集客・イベントの企画・運営に従事してきました。学生向けの就活イベントを運営していた会社になるので、学生に関することは全て行っていました。

年間で全国各地計2,000名の学生(就活生)の集客をしていたので、オフラインの集客が得意です。TAZUNAの集客が上手く行っているのはそのためです。

 

2019年3月 Webの養成講座に参加

会社を辞めてから自分の力で稼ぐ術を身につけるため、1ヶ月のWeb養成講座へ参加しました。

講座では、山梨県でWebのライティングとメディア運営を学びました。会社員の時の業態とは全く違うIT分野だったので、泥臭く仕事の提案をして、講座で学んだことを活かしていきました。

結果的に未経験でありながらWebライティング、サイト制作、ブログで約13万円の利益を確定させ、その回の受講生で売り上げトップを上げました。

その後は、山梨県でコワーキングスペースの運営を2ヶ月ほどして石川県に戻りました。山梨県にシェアハウスがあるので、ちょくちょく行ったりきたりをしています。

 

トークイベントを開催

2019年5月には、借金インフルエンサーのしゅうへいさんをお呼びし講演イベントを開催しました。

しゅうへいさんの講演は、全国各地で行われていましたが、金沢開催が全国で1番の参加者数58名を記録しました。

 

KERATAプロジェクト

石川県の学生と社会人が集まり地域の中で成長するを目標に「KERATA」プロジェクトに2019年5月に参画しました。

業務委託として、集客をメインに携わり、学生の挑戦を促すきっかけを作っています。

【KERATAのイベント参加者実績】

5/30第1回KERATA 19名

6/27第2回KERATA 18名

7/25第3回KERATA 18名

8/25第4回KERATA 11名

9/26第5回KERATA 19名

10/24第5回KERATA 20名

 

僕が発信している媒体

  • Twitter(@takechi0318):フォロワー1,000人ほど
  • YouTube(タケチTakechi):チャンネル登録が100人ほど
  • TAZUNA(当サイト):月間2,000〜3,000PVです。収益は月2,000円ほど。

 

 個人的な価値観のまとめ

  • 1996年の3月に生まれました。
  • 旅が大好き。外向的。
  • 血液型はA型で鈍感です。
  • 趣味は運動系全般です。
  • 現在は月収20万くらいです。
  • 生活費は月5万以下です。
  • 継続するのは好きです。
  • マネジメントが苦手です。
  • 個人で稼ぐ力をつけます。

自分自身で働く中での価値観として過去に「自分自身がワクワク働けた」という実感があります。その環境が下記です。

  1. 目に見えてわかる数字成果がある
  2. 追い込まれながらも這い上がっていく環境・ベンチャー精神
  3. 自分の行動によって、他者が影響し良い結果が生まれる
  4. みんな違ってみんないい
  5. プライベートも大事にしよう
  6. 迷ったら難しそうな道へ
  7. スピード・挑戦・やり抜く
  8. 好きなことをするためには自分の中に犠牲もつく
  9. 死ぬときに後悔しないように生きる
  10. 他の誰でもない自分の人生を生きる

 

メディア掲載・執筆実績

ライティング

「いつまでもアフタースクール」を運営している起業家ブロガーのぶんたさんのメディアに寄稿いたしました。

 

フリーランスとしての活動

  • TAZUNAイベント運営
  • TAZUNAメディア運営
  • イベント集客
  • Webライティング
  • 講演 / 講師イベント 等

 

竹内智哉への依頼

取材のご依頼、広告の掲載、案件の相談などは、こちらから連絡ください。

▷ お問い合わせ

こちらの記事もおすすめ!