就職活動

新卒紹介実績No.1!就職マッチングサービス・ミーツカンパニーの実態を徹底調査。口コミや評判をご紹介

現在、一般に超大手といわれている大企業に入社しても、その先の未来が確保されているとはいいきれない時代です。

web上の情報に惑わされることなく理想の企業と出会いたい

様々な企業をみて自分に合う企業を分析をしたい

効率よく就活を進めたい

そんなすべてのニーズに応えてくれる就職サービスがあるとしたら、利用しない手はありませんよね。

ここでは、そんな要望に応えてくれるミーツカンパニー(MeetsCompany)についてご紹介します!

ミーツカンパニーは、株式会社DYMが運営する、今4人に1人が登録している就活マッチングサービスです。

ぜひ、ミーツカンパニーを利用してストレスフリーかつ効率の良い就活を行い、希望する企業の内定を獲得しましょう!

【21卒保存版】オススメ就活サイト7選|内定獲得の手段を押さえよう!21卒の学生の中には、そろそろ就活を意識し始めた人がいるのではないでしょうか? 「就活は何から始めればいいか分からない…」 ...

 

Contents

ミーツカンパニー(MeetsCompany)ってどんなサービス?3つの特徴を紹介

ミーツカンパニー(MeetsCompany)とは、複数社が参加する就職イベントを紹介することで、短期内定獲得を無料でサポートしてくれる『就職マッチングサービス』です。

また、最優良企業が多く参加していることや1人ひとりに専属にリクルーターがつくため、最短で内定を取れるよう就活をサポートしてくれます。

短期間で複数社をみて、内定を獲得したいひとには最強のサービスといるでしょう。

そんなミーツカンパニーについて、まずは、3つの特徴をご紹介します!

ミーツカンパニー(MeetsCompany)3つの特徴
  1. 座談会形式の合同説明会
  1. 年850回以上・全国30箇所で開催
  1. 2,500社の優良企業を厳選

 

 

1.座談会形式の合同説明会

ミーツカンパニー(MeetsCompany)の合同説明会は、主に座談会形式で行われます。

座談会形式では、形式張った会社説明会とは異なり、その企業で既に働いている先輩社員たちとざっくばらんな会話をすることができます。

そのため、企業の仕事内容や雰囲気、社風、個人的に気になることなど様々な内容の話を楽しみながら情報を得ることが可能です。

先輩社員が感じている仕事のやりがいや目標、ピンチを乗り切った話、などリアル目線での話を聞くことで、より鮮明に自分がその企業で働くイメージをすることができるようになります。

座談会での質問例

  • この会社で働いて良かったこと
  • モチベーションの維持にどういう工夫をしているか
  • 上司の関係性、風通しの良さ
  • 実際の転勤の有無もしくは頻度など

 

2.年850回以上・全国30箇所で開催

ミーツカンパニー(MeetsCompany)が主催する就職マッチングイベントは、全国的に開催されており、その回数は、なんと年間850回を超えています。

ほぼ毎日のようにイベントが開催されているため、自分にあったスケジュールで予定を組む事が可能です。

最近では、主要都市以外の県でも多く開催される傾向にありますが、それでも住んでいるエリアからイベント会場まで遠い場合がありますよね。

そんな時は、WEB面談や電話相談などによるキャリアカウンセリングを受けることが可能なため、居住地域によるサービスの大差なく利用することができます。

開催場所一覧

北海道(札幌)・宮城(仙台)・新潟・石川(金沢)・長野・群馬・栃木・東京・千葉・神奈川(横浜)・埼玉・静岡・岐阜・愛知(名古屋)・福井・京都・大阪・兵庫(神戸)・岡山・広島・香川・愛媛・福岡・熊本・鹿児島・沖縄など

 

3.2,500社の優良企業を厳選

全国で新卒を採用している企業は、約10万社です。その中から、自分に合った企業を見つけるのは容易いことではありません。

限られた就職活動中、1年間で出会える企業の数は、わずか0.1%!

自分の希望に合う企業があるのに出会えなかったがため、他の企業で就職を決めてしまうのはとても勿体無いことではないでしょうか。

ミーツカンパニー(MeetsCompany)では、利用者が最短で内定を獲得することができるよう、優良企業が厳選されています。

ただ単に、規模の大きさや知名度にとらわれた厳選ではないため、本当に自分に合った優良企業と出会うことができます。

 

厳選企業例

RIZAP、mouse、U-NEXT、Leverages、BUYSELL、FUNDBOOK、損保ジャパン日本興亜、ジョルダン、ミス・パリ、サイバーエージェント、船橋屋、クスリのアオキ、KLab、健康コーポレーション、ビットアイル、エクセリ、日産センチュリー証券…など

 

 

ミーツカンパニー(MeetsCompany)を利用するメリット5つ

ミーツカンパニー(MeetsCompany)のサービスについて3つの特徴をご紹介しました。

就活において、どのようなサービスを行っているのか、特徴が伝わったのではないでしょうか。

それでは次に、他のサービスに比べてどのような点が良いのか、利用する際のメリットが気になりますよね。

ここからは、ミーツカンパニー(MeetsCompany)を利用する上でのメリットを5つお伝えします!

ミーツカンパニーメリット5つ

  1. 穴場の優良企業を見つけられる
  2. 社長・人事責任者に直接アピールできる
  3. 場数を踏めて面接慣れする
  4. プロによる個別面談を受けられる
  5. 全てのサービスが無料で利用できる

 

1.穴場の優良企業を見つけられる

ミーツカンパニー(MeetsCompany)では、優良企業を厳選しているといえど、参加企業数は約2,500社です。

さらに、厳選された企業の中には、大手ナビサイトには掲載のない企業が含まれます。

ナビサイトに記載のない無名な企業は怪しい、という考えがあるかもしれません。

ミーツカンパニー(MeetsCompany)では、企業の規模や知名度だけで厳選せず、今は知名度がなくとも今後のびていく可能性や環境の良さ、企業の雰囲気などからホワイトな優良企業を厳選しています。

そのため、知名度が低くて怪しい企業は、厳選の段階で弾かれているため安心して利用することができるのです。

優良な穴場企業がみつかる理由

  • 経験豊富なスタッフが、知名度だけで厳選をしていない
  • 怪しい企業は厳選時に除外される
  • 独自の情報網を利用して、ホットな企業をズームアップしている

 

2.社長・人事責任者に直接アピールできる

ミーツカンパニー(MeetsCompany)の主催するイベントは、主に座談会形式であるため、いつもは話すことのできない人たちと身近に対談することができます。

それは、就活者と企業との間の距離感が短くなるのはもちろんのこと参加されている企業代表や人事責任者に対して、直接アピールできるチャンスでもあります。

直接、自分をアピールすることで、人事責任者の印象に残ることができます。

場合によっては、即日内定など最短内定を獲得することができるため、イベント参加時には積極的にアピールしていきましょう!

 

3.場数を踏めて面接慣れする

イベントは、週末だけではなく毎日のように平日も開催しています。

そのため、就職したい企業が分からない状態でも、とりあえず時間のあるときに参加して場数を踏むことで次第に自分の興味のある分野、重視することが整理できるようになります。

どのような分野の企業に興味をもったか」「自分が社会人になった時に重視することは給料か環境か、やりがいなのか

など、振り返りを行うことでなりたい将来像が明確になるでしょう。

また、場数をこなすことで面接の雰囲気に慣れ、堂々と自己アピールできるようになります。

もし、あなたが企業の人事を担当しているとします。明確な将来像をもち、堂々としている就活生がいたら目をつけるのではないでしょうか。

数多くの参加者の中から、本命の企業に目をつけてもらうためにも

イベントに多く参加し、場数を踏むことがおすすめ!

 

4.プロによる個別面談を受けられる

ミーツカンパニー(MeetsCompany)では、就活イベントとは別に、就活生を後押しする個別面談が開かれています。

個別面談の参加は、もちろん無料です。

リクルーターの方々が、履歴書や適職診断の結果をもとに、あなたに合った企業をリストアップしてくれます。

その際、希望によってはミーツカンパニー(MeetsCompany)が独自で保有している優良企業の情報を提供してもらえるので、参加する価値が大いにあります。

また、内定が決まっているひとも個別面談を受けてみましょう。

内定先の情報として、残業時間・離職率・経営展開・社風など、企業には直接聞き出しにくいことを専任のリクルーターが独自の調査を行い、共有してくれます

個別面談の特徴

  • 参加無料
  • 開催地は、東京・大阪・福岡など都心部が多い
  • 必要書類は、履歴書
  • 希望に合う企業をリストアップしてくれる
  • web上にない優良企業の情報提供あり
  • 内定先の情報を収集することが可能

 

5.全てのサービスが無料で利用できる

これだけのボリュームで、就活生にとってありがたいコンテンツが揃っているにも関わらず、全てのサービスを無料で利用することができます。

これには、ちゃんとした理由があります。

一般に、就職エージェントと企業の関係は、就職エージェントが就活生を企業に紹介することで、成功報酬としての紹介料が支払われる仕組みで成り立っています。

紹介報酬の相場は、年収の30%〜40%。

ミーツカンパニー(MeetsCompany)では、こうした企業からの報酬で利益を経ているため、利用者に無料でサービスを提供することができるのです。

 

 

ミーツカンパニー(MeetsCompany)は怪しい?実態を徹底解説

さて、ここまでミーツカンパニー(MeetsCompany)に対する特徴やメリットなど良い面をお伝えしました。

物ごとには、良い面があれば悪い面もあるといいますよね。ここからは、少し怪しい内容についてふれていきます。

ネット上で検索する際に挙げられている、ミーツカンパニーの怪しい噂について以下の内容を解説します。

ミーツカンパニーの怪しい噂

  1. 即日内定ありって本当?
  2. 内定取得率95.8%は高すぎない?
  3. ブラック企業を紹介されるのでは?
  4. 電話がしつこくかかってくるの?

 

即日内定ありって本当?

ミーツカンパニー(MeetsCompany)の公式サイトをみてみると、時には即日採用もあり!と確かに記載があります。

これは、ミーツカンパニーで行われる座談会形式のイベントには、企業代表や人事責任者など採用に関われる人物の参加が多いことから、その可能性が高いためです。

イベント自体が、直接的にアピールできる場になるため、即日採用につながるケースが多くあります。

ただし、企業側にとっても即日内定はかなりのレアケースということを覚えておいてください。

ミーツカンパニーは約95.8%の高い内定率をもちますが、そのうち即日内定の確率は、半数にも満たないといえます。

そのため、即日内定がもらえなかったからといって凹む必要は全くありません。

 

内定率95.8%は高すぎない?

先ほど、内定率が約95.8%と高いことをお伝えしました。内定率とは、就職希望者(卒業後すぐに就職希望の者)に占める就職内定者の割合です。

以下の計算式で求められます。

就職内定率=就職内定者÷就職希望者×100

内定率は、その時の月や人数によって大きく変動します。

そのため、内定率に重きを置かず、あくまでも参考程度と考えましょう。

ただし、ミーツカンパニー(MeetsCompany)のイベントに参加することで、このように高い内定率が出るのには理由があります。

内定率が高い理由として、厳選されている企業は、どれも採用意欲の高い優良企業であることが挙げられます。

また、イベントで必要な資料は履歴書のみであるため、エントリーシート(ES)などの文章作成が苦手でも選考に進むまでが早いということも理由のひとつです。

そして、イベントでマッチングする企業と出会うことができなくても、その後の個別面談や専任リクルーターのサポートなどから内定獲得の機会が増えるためと考えられています。

内定がでやすい理由

  • 採用意欲の高い企業が多い
  • ESが免除されるので苦手な人でも選考に進める
  • リクルーターが選考をサポート

 

ブラック企業を紹介されるのでは?

ミーツカンパニー(MeetsCompany)では、経験豊富なスタッフが大企業や中小企業といった企業規模に縛られることなく、参加企業を厳選しています。

そのため、ブラック企業は初めから厳選により、イベントの参加を弾かれてしまうのです。

また、イベントに参加する企業の多くは、とりあえず一時的に人材補充したいというより、一緒に企業を盛り上げていけるような人材を探しています。

なにより、ブラック企業を紹介することで、その就職エージェントの評価は間違いなく下がります。

こうした理由からも、ブラック企業に当たる確率は限りなく低いと言えるでしょう。

 

電話がしつこくかかってくるの?

ミーツカンパニー(MeetsCompany)で検索をかけたとき、『電話 しつこい』というワードが出てきます。

ミーツカンパニー(MeetsCompany)からの電話は、登録後の確認の電話以外にしつこくかかることはありません。

登録後にかけられる電話に出ることができなかった場合、改めて電話がかけられます。

それに出ることで、あとは、こちらから相談がない限り電話は来なくなる仕組みです。

そのため、電話がしつこいという心配は不要です。

 

ミーツカンパニー(MeetsCompany)を利用するデメリット2つ

無料で数多くの優良企業に出会えるミーツカンパニーですが、利用する際にいくつかデメリットがあります。

デメリットを理解したうえで利用した方が、より安心・安全な利用につながるため、ここではミーツカンパニーを利用するうえでのデメリットを確認しておきましょう。

 

ミーツカンパニー(MeetsCompany)デメリット2つ
  1. 当日まで参加企業が分からない
  1. 大手企業の参加は少ない

 

1.当日まで参加企業が分からない

参加企業は、1つのイベントに対して8社です。

事前の情報では、参加企業の情報が得られないため、参加するまでどこがくるのか分からない点がデメリットに挙げられます。

これには、以下の理由が考えられます。

参加企業が不明な理由

  • 参加企業が直前まで確定していない
  • 就活者が独自でコンタクトを取る可能性を避けるため

ただ、このデメリットは捉えようによるとメリットにもすることが可能です。

それは、今までノーマークだった企業とも触れ合うことで、自分の中の可能性を広げるきっかけを作ることができます。

さらに、参加企業がランダムなため、志望動機が不要です。

ちょっと話を聞いてみよう、と気軽な気持ちで参加できるのは嬉しいですね。

 

2.大手企業の参加は少ない

ミーツカンパニー(MeetsCompany)のイベントでは、参加企業に大手が少ないため、大手狙いの場合はイベント参加に対して物足りなさを感じるかもしれません。

その反面、中小企業やベンチャー企業など、さまざまな企業が集まっています。

今の時代、大手企業がずっと安定とは限りません。

中小企業はやりがいを感じない

ベンチャー企業はブラックでしんどい

というwebや人の噂から得た情報に踊らされないようにしましょう。

こうした、他者が感じたことによる情報からの先入観を取り払うことで、より自分の希望にマッチした優良企業と出会うことができます。

自分に合う企業と出会うために

大手企業が安定、中小企業は先行きに不安を伴うなどの先入観をとりはらうことがポイント

 

 

ミーツカンパニー(MeetsCompany)の評判・口コミまとめ

それでは、実際にミーツカンパニーを利用しているひとが、感じていることをみていきます。利用してみたリアルな意見のため、参考にしていただけると幸いです。

 

ミーツカンパニー(MeetsCompany)の良い口コミ

 

イベントに参加することで、必然的に自己PRをする機会が増えます。色々な企業のひと達と話すことが刺激となり、就活の励みにつながるようです。

 

 

イベント情報は、ざっくりとした内容が通知されているだけですが、参加意欲をかき立てられる内容となっています。

気になったらまず参加しましょう。交流の幅を広げられる行動力が、磨かれます。

 

 

即日内定の可能性があるイベントのため、選考会や面談を免除されている場合があります。

何かと忙しい就活ですから、短縮できるものは短縮して、効率よく内定獲得につなげていきたいですね。

ミーツカンパニー(MeetsCompany)の悪い口コミ

イベントは、個人で行うものではないため複数の就活者と合同で行われます。座談会は、企業のひととのコミュニケーションをとる機会です。

対談に抵抗のあるひとにとって、自己アピールが難しくなることもあるようです。

 

ミーツカンパニー(MeetsCompany)の利用方法

ミーツカンパニー(MeetsCompany)では、主に座談会形式のイベントが開催されており、比較的自由度の高いイベントといえます。

しかし、初めて参加する場合、イベントの流れを理解しておくことが重要です。

イベントの流れを理解していると、当日スムーズな段取りで動くことができます。

「イベント概要に書いてなかったのに突然、自己PRを求められた!」

こうしたピンチに対しても、事前によくある流れを把握して準備することで、冷静に対処することができるでしょう。

ここからは、ミーツカンパニーの利用方法としてイベント当日の流れを共有します。

 

イベント当日

イベント当日の流れを説明します。

 

1.企業による企業PRタイム

まず、イベントの最初は、企業によるPRタイムがもうけられます。

1社につき約5分ほどの時間を使い、企業の概要・業務内容といった、有益な情報が提供されます。

5分という短い時間のため、さらっとした内容の場合が多く、導入段階として気楽に聞きましょう。

 

2.就活生による自己PRタイム

企業PRが終わった後は、就活生の自己PRタイムです。

ここでは、内定に繋がるというより、企業側との交流を円滑にするために自分がどういう人間かを簡単に伝える時間と思ってください。

時間も1分弱とかなり短い場合が多いため、名前や特技、好きなことなど簡単な自己PRで大丈夫です。

 

3.グループワーク

さて、企業と就活生、それぞれお互いのPRが終わったところで、次はグループワーク(GW)です。

このGWを取り入れているかどうか、企業によって異なりますが、選考に影響する要素として押さえておく必要があります。

GWを通して企業がチェックしているところ

  • 協調性やリーダシップ
  • 理論的思考力
  • 自己表現力

 

4.座談会

それでは、いよいよメインの座談会です。

座談会では、1社に対して約15分の持ち時間が与えられます。

各企業が15分ごとにブースを移動し、就活生2〜3人に対して、企業関係者が1〜2人で話をします。

この場では就活生がメインとなり、気軽に質問することができるため、ざっくばらんな話題になることが多いです。

企業を立ち上げた経緯や仕事で感じるやりがいなど、企業内容とはまた異なる切り口の質問も受け付けてくれます。

気になることは、この時間に遠慮なく聞いてスッキリさせちゃいましょう。

 

5.リクルーターとの面談

企業との座談会が終わり、ある程度交流をもった後は、ミーツカンパニー(MeetsCompany)のスタッフもしくはDYMのスタッフが面談を行います。

面談では、就活生がイベントに参加して感じたことや就職に関する不安など幅広い内容で相談に乗ってくれるので安心です。

 

6.企業と就活生とのマッチング

企業との座談会や面談がひと段落ついたところで、履歴書やアンケート結果から得た情報をもとに企業と就活生のマッチングが行われます。

イベント参加企業の他に、リクルーターやスタッフのひと達が就活生に合うと判断された企業をリストアップしてくれるため、思ってもなかった企業との出会いがあるかもしれません。

 

7.特別選考

特別選考とは、いわばスカウトのことを示します。

これまでの流れで、うまく自己アピールをすることができると社長や企業責任者から直接スカウトというかたちで特別選考を得ることがあります。

特別選考を得ることで、面談や選考会が免除されるため、ハイスピードで内定獲得へ到達することができます。

 

8.内定

企業とのマッチングがうまくいくことにより、早い段階で内定獲得が可能です。

即日で内定を獲得できることは、マレかもしれません。

イベントに参加し企業のひと達に顔を知ってもらうことで、思わぬところからご縁が広がり、内定に繋がる可能性があります。

また、専任のリクルーターという心強い味方が付いています。理想の企業から内定を獲得することを諦めずに、積極的にイベントへ参加しましょう。

 

 

ミーツカンパニー(MeetsCompany)の利用でよくある質問

イベントの流れをお伝えしたところで、まだ利用を迷っているひともいるかと思います。

ここでは、よくある質問として以下の5つの点に注目しました。

よくある質問

  • キャンセルすることはできる?
  • ミーツカンパニー(MeetsCompany)の服装・持ち物は?
  • 会場が遠い人はどうすれば良い?
  • 公務員試験や留学で就活時期が特殊な場合は?
  • 交通費は支給される?

 

キャンセルすることはできる?

ミーツカンパニー(MeetsCompany)で予約したイベントは、簡単にキャンセルすることができます。

キャンセル方法は、電話もしくはホームベージ上で可能です。

また、選考数日前に電話確認があるため、そこでキャンセルの意思を伝えることもできます。

イベントは、ほぼ毎日行われているため、スケジュール的に難しい場合はキャンセルしてしまいましょう。

後日、改めて参加するなど、ある程度は融通が利くようにできています。

 

ミーツカンパニー(MeetsCompany)の服装・持ち物は?

イベント時の服装は、特に取り決めはないのですが、大半はスーツでの参加です。

座談会とはいえ、相手は社会人。特に指定がなければ、失礼のないよう無難にスーツでの参加が望ましいと言えます。

持ち物は、筆記用具、筆箱、履歴書(志望動機不要)を持参しましょう。

 

会場が遠い人はどうすれば良い?

ミーツカンパニー(MeetsCompany)のイベントは、全国的に開催されています。

しかし、山奥であったり地方都市よりもさらに遠い地域に住んでいるひと達にとって、イベント参加は容易ではありませんよね。

そんな遠方のひと達に向けた便利なサポートとして、web面談や電話相談などがあります。

もちろん、これらも無料です。

 

公務員試験や留学で就活時期が特殊な場合は?

公務員試験を控えていたり、留学を予定しているなどの理由から、十分な期間で就職活動を行うことができない場合もありますよね。

こうした場合でも、イベントは年中ほぼ毎日行われているため、自分のスケジュールに合った就活が可能です。

 

交通費は支給される?

地方から参加するひとにとって、高い交通費の支給はかなりありがたい補助制度です。

交通費の支給可否は、参加するイベントによって異なります。

最大で7,000円の支給が行われたり、5,000円のAmazonギフト券がもらえる場合があります。

 

ミーツカンパニー(MeetsCompany)がおすすめな人まとめ

ミーツカンパニー(MeetsCompany)の特徴からメリット・デメリットにいたるまでご紹介いたしました。

以下の項目に当てはまるひとは、ミーツカンパニーの利用をおすすめします!

 

ミーツカンパニーがおすすめな人

  • 就活イベント初心者の方
  • 社長や人事と直接やり取りしたい方
  • 希望の職種が決まっていない方

 

ミーツカンパニー(MeetsCompany)では、専任のリクルーターによるサポートがあるため、就活イベント初心者にとって心強い存在といえます。

座談会形式のイベントにより、社長や人事のひとなど企業代表者と直接なやりとりができるため、企業分析や談を希望しているひとにとって絶好のチャンスです。

また、希望の職種が決まっていない場合、イベント後の面談でリクルーターが企業をリストアップ化してくれるため未知の企業と出会うことができます。

 

ミーツカンパニーは、就活生と企業の架け橋になることをモットーとし、幅広いサポートで就活者を支援してくれます。

 

こうしたサービスが無料で受けられることは、就活生にとっての強みです。

就活をいちから全部ひとりでする場合、孤独や情報の整理など、様々な壁が立ちはだかってしまいます。

迷った時は、周囲の意見を鵜呑みにするのではなく、自分で行動して自分で判断してみましょう。

是非、プロのちからを借りて、希望する企業の内定を獲得する喜びを味わってください。

 

 

就活前にやるべきことは?失敗しないためにやるべきことを徹底解説

就活がうまくいかない学生の特徴と落とし穴、対策を公開!

こちらの記事もおすすめ!