就職活動

JobSpringの評判は悪い?口コミ評判から体験談まで徹底調査!

就職活動を有利に進める上で必ず必要なのが、就活サイト・サービスです。

みなさんがご存知の就活サービスの代表格といえば、リクナビやマイナビなのではないでしょうか。

ただ、盲目的に「リクナビとマイナビに登録しておけば問題ない」と考えて、他の就活サイトに登録しないのはもったいない。

この記事では、有名就活サイトの一つのJobSpringの特徴や口コミをご紹介します。

あなたの志望する企業に出会い、内定をもらうにはあなたに適した就活サイトに登録するのがもっとも効率的。

JobSpringのサービスやリアルな声を知り、登録を検討してみてください。

【21卒保存版】オススメ就活サイト7選|内定獲得の手段を押さえよう!21卒の学生の中には、そろそろ就活を意識し始めた人がいるのではないでしょうか? 「就活は何から始めればいいか分からない…」 ...

 

そもそもJobSpring(ジョブスプリング)とは?

JobSpring

就活を始めたばかりの就活生は、まだどんな就活サイトがあるのかよく分かっていませんよね。

サービスの内容もそうですが、運営会社によって大きく提供してくれるサービスは異なります。

リクナビのように、大手人材派遣会社が運営するものから、急成長ベンチャーが運営する専門性に特化したサービスもあります。

そんな中JobSpringは、株式会社Rootsが提供する「就活エージェント」です。

 

【登録はこちら!】


JobSpring 公式サイト

 

株式会社Rootsが運営する就活エージェント

株式会社Roots

株式会社Rootsとは、「可能性を信じ、想いをカタチにする」を経営理念に活動をしています。

この理念からも感じ取れますが、就活生の可能性を最大限まで引き出し、最適な企業とのマッチングを実現してくれるのがJobSpringの特徴です。

 

ビジョン

「新卒採用に革命を起こし、明日の仕事が楽しみだと思える世の中にする」

日本の「働くこと」への意識に変革をもたらすべく、

“どこにも負けない” プロフェッショナル集団を目指しています。

 

サービス内容
  • 就活支援システムの提供
  • 特化型ナビ・メディアサイトの運営
  • キャリアコンサルティング(新卒)
  • 採用コンサルティング
  • 企業×学生のイベント運営

 

このように、Rootsは新卒の採用に特化しており、ビジョンからも分かるように学生に本気で寄り添ってくれる企業です。

JobSpringのサービス内容にもその意思が表れています。以下ではJobSpringを利用するメリットとデメリットをお伝えします。

メリットだけでなくデメリットも知っておくことで、後悔のない就職が可能になります。しっかりと確認しておきましょう。

 

 

JobSpringの4つのメリット

JobSpringのメリットは、大きく分けて4つあります。

他の就活サービスにはないものもあるのでチェックしておきましょう。

JobSpringのメリット
  1. 他の就活サイトにない充実したサービス
  2. 圧倒的な低離職率
  3. AIマッチングによる企業紹介
  4. 学生の満足度が高い

 

手厚いサポートを受けられる

手厚いサポート

JobSpringでは就活の枠におさまらず、就職後のキャリアまでを考えたサポートをしてくれます。

そのため、自然と自己分析・業界研究がしっかりと行えますし、エントリーシートや面接で失敗することが少なくなります。

さらに、内定を貰うこともゴールではなくなるため内定獲得が困難には感じないでしょう。

面接・エントリーシート対策もエージェントがサポートしてくれるため、安心して就活をスタートできます。

 

サポート内容
  • エージェント面談
  • 企業紹介
  • ESや面接対策までの選考対策
  • 就活に役立つ情報提供

 

圧倒的な低離職率(離職率0.1%)

就活を無事に終えても、就職してすぐに転職を考えてしまうような企業に就職してしまっては意味がありません。

JobSpringは、早期離職者が少ないことで有名です。

それだけ自分の希望に合った企業に就職することができるということでしょう。

会社とのミスマッチも少なく、JobSpringがしっかりと企業と学生をサポートしてくれているのが実績(離職率0.1%)から分かります。

 

AIマッチングによって本当に適した企業を見つけることができる(1000社の中から厳選)

AIマッチング

エージェントとの面談の際には、AI診断を行いその結果をもとに1000社以上の企業の中から企業を紹介してくれます。

あなたのキャリアや思考に基づいた企業を厳選してくれるため、一般的な就活サイトで検索して探すよりも効率的に企業を見つけることができます。

上記で述べたように、正しく自己分析をすることで低離職率につながります。

AIを用いた分析はJobSpring最大の特徴!(他のサービスではあまり行なっていない希少なサービス)

 

面談を受けた学生の95%が大満足

上記で紹介したサービスも満足度が高いですが、エージェントとの面談もJobSpringの魅力の一つです。

面談では、活のプロと一緒に、あなたの志望業界や職種、企業を検討していきます。

この面談でいかに自分の理想の会社・働き方を見つけられるかが、後悔のない就職につながるのです。

低離職率(0.1%)からも、JobSpringの面談の満足度が高いことがうかがえますよね。

 

 

JobSpringの2つのデメリット

JobSpringのメリットは、エージェントと一緒に自己分析、企業分析ができ、高確率で志望企業に内定をもらえるところです。

ただデメリットも存在しますので、必ず確認しておきましょう。JobSpringは、誰でも効果的に利用できるものではないので注意が必要です。

 

JobSpringのデメリット
  • 紹介してもらえる企業が少ない
  • 地方学生は使いづらい

 

紹介してもらえる企業が少ない

一般的な就活サイトでは、都心部の大手・ベンチャー企業だけでなく、地方の中小企業まで広く求人を掲載しています。

例えば、リクルートが提供しているリクナビだと求人の掲載数は約3万件です。

JobSpringと比較してみると、その差は30倍に及びますよね。

リクナビよりも1/30しかない求人の中から志望企業を選ばなくてはいけないので、企業を広く見ることができず、離職率は低いですが就活生には不安が残るでしょう。

JobSpringだけに登録するのではなく、他の就活サイトにも登録して企業を広く見よう!

就活の専門家に相談すればモヤモヤがすっきりしたり、精神的に妨げになっているものが無くなったりします。就活テクニックだけでなくマンツーマンで、精神的なサポートもあるのでキャリアチケットもおすすめです。

 

JobSpringは地方学生には使いづらい

カウンセリング面談があるとお伝えしましたが、この面談は東京でしか行なっていません。

もちろん東京に来ることができれば誰でも利用可能なのですが、地方の学生は交通費がかかるため、なかなか踏み出せないのがネックになっています。

東京就職を考えている就活生は、何泊か泊まって就活を行うのがオススメです。

東京就職を考えている地方学生は、できるだけ東京での就活予定を固めて交通費を浮かすのが得策です!

 

JobSpringのサービス利用開始から内定までの流れ

ジョブスプリング 内定までの流れ

 

1.JobSpringに登録

ジョブスプリング に登録

まずはサイトでサービス利用の登録を行いましょう。

約3分で登録が可能。エージェントとの面談が登録後にありますので、都合の良い日程を選び、面談の予約を行います。

サービスの利用は無料です。

 

2.担当エージェントと面談

担当するエージェントとマンツーマンで面談を行います。

エージェントは就活のプロで実績もあります。就活に関する悩みなどなんでも相談してみてください。

こんなことを相談してみよう!
  • どんなキャリアを歩みたいのか
  • 志望業界・職種
  • 自分の強みや弱みの見つけ方
  • どのように就活を進めると良いか…

 

3.内定支援と企業紹介

メリットの面でお伝えしたエージェントの面談・採用対策・AIマッチングにより、学生と企業をつなぎます。

就職エージェントの良い点は、マンツーマンで内定まで支援してくれるところ。

他にも就職エージェントは多くありますが、企業理念からも分かるようにここまで真摯に支援してくれるエージェントは数少ないです。

一人で就活をするよりも、就活のプロと行うことで、あなたの志望企業から内定をもらえるでしょ。

 

4.採用面接・内定

採用試験への準備をしっかり行い、いよいよ内定へ向けた採用面接です。

離職率が低いことからも分かる通り、企業分析がしっかりと行えるため、志望動機が質が高いものになります。

そのため、自然と内定獲得率も高くなるでしょう。

内定した後も、入社までの間気になることをエージェントに相談できるのでアフターサポートも充実しています。

 

JobSpringをオススメできる人は?

JobSpringはこんな学生にオススメ
  • 東京就職を考えている学生
  • 自己分析から内定までエージェントと一緒に就活を進めたい学生
  • AIマッチングで後悔のない就活を実現したい学生
  • 就活後のキャリアも真剣に考えている学生

 

 

JobSpringの口コミ評判・体験談は?

「実際、JobSpringのサービスっていいの?」

「離職率低いって本当?」

このような疑問を持たれる方も多いでしょう。いくらメリットを伝えても、信憑性があるのはやはりリアルな口コミですよね。

以下では、良い口コミもお伝えしますが、悪い口コミを包み隠さずお伝えしますので、その上で登録をご検討いただければ幸いです。

 

良い口コミ評判・体験談

面談や企業の紹介、面接のアドバイス、履歴書の添削をしていただきました。
もし利用していなければ、就活をやめていたかもしれませんし、今の会社で働けていなかったと思います。
担当の方のとにかく親身なサポートが今でも印象的です。私の就職成功の最大の鍵は就活生だったときにジョブスプリングで働く素敵な社会人を目の当たりにできたことです。本当に感謝をしています。

 

自分に合った企業の紹介や企業と自分の特徴に合わせた面接対策を行ってくださいました。また本番直前には面接の際の心構えやアドバイスまで抜かりなく連絡してくださいました。
もし利用していなければ、内定頂いていた企業で妥協して来年「ヒーヒー」言っていたと思います。またいろんな企業を見ることもできなかったし、最終的に進路先に決めた企業にも出会うことは無かったです。
こんなに親身に面倒を見てくださるとは正直思っていませんでした(笑)その結果、ジョブスプのおかげで内定をいただけたので感謝しています。お世話になりました!

 

※JobSpringのサイトから引用

 

JobSpringの担当スタッフさんの手厚いサポートのおかげで、私のやりたい仕事がはっきり分かることができ、その仕事ができる会社に就職することができました。
自分に合った求人の紹介やエントリーシートの作成、疑似面接など、あらゆるサポートを受けれたことに感謝しています。

※当サイト調べ

 

悪い口コミ評判・体験談

数多くのエージェントさんを利用していますが、ここは最悪でした。
LINEを交換したはいいけど、あとで詳細を送ると言った求人についての連絡は来ず、翌日に迫った説明会&選考会についての詳細連絡も送られて来ず…。
LINE電話も出てくれなかったので、会社に電話したところ、慌てて「出張で忙しくて」とお電話頂きました。

 

担当の人が序盤の方からタメ口でとても気になりました。
面談するところが簡単な衝立、机に仕切りがあるものだったので他の人たちの話などが軽く聞こえたのですが、ほとんどの社員がタメ口で求職者に話してました。
友達感覚で接するのが会社の方針なんですかね。私はすごい不愉快でした。
企業の紹介も私が出した希望とは少しずれているところを紹介されて、なんだかゴリ押し感が否めません。

※当サイト調べ

 

口コミをまとめると、良い面はサービス内容や就職先の満足度のようですね。

ただ、就活エージェントのデメリットが顕著に表れているようです。それは、エージェントには当たり外れがあること。

エージェントはプロですが、人間なのでミスはありますし、合う合わないは確実にあります。

上記でもお伝えしたように、就活サイトには複数登録がオススメです。かつ、エージェントだけの登録は避けましょう。

 

JobSpringは学生の未来を考えた就活サービス

サービス内容から口コミまでお伝えしましたが、JobSpringの特徴をおさらいします。

一言で言うと、他の就活サイトよりも学生に寄り添い、就活後のキャリアも真剣に考えてくれる就活サービスです。

JobSpringはこんな学生にオススメ
  • 東京就職を考えている学生
  • 自己分析から内定までエージェントと一緒に就活を進めたい学生
  • AIマッチングで後悔のない就活を実現したい学生
  • 就活後のキャリアも真剣に考えている学生

このような学生は効果的にJobSpringを活用できるので、ぜひ登録してみてはいかがでしょうか?

 

こちらの記事もおすすめ!