大学生活

大学生の門限は平均23時!?女子大生の帰宅事情と門限をなくす方法

大学生になってバイトにサークルと充実した大学生ライフを送っている方も多いのではないでしょうか。

「ちょっと時間が遅くなって、親に注意されることもしばしば・・・。」

「門限を長くしたり、上手く親を説得させる方法はないかな・・・。」

「大学生になってまで、門限っているのかな?」

一人暮らしの友達がうらやましくなってしまいます。

この記事ではそんなお悩みを解説を踏まえて解決策を提案をします。親とケンカする前に一回読んでみましょう。

 

大学生ではおかしい?女子大生の帰宅事情

「大学生になっても門限があって他の人より早く帰らなくてはいけない…」なんて人、周りにいませんか。

  • 実際どれくらいの割合の女子大生が門限があるのか
  • 門限の平均時間はどれくらいなのか

 

3割の大学生が「門限あり」と回答

マイナビの調査によると、門限がある実家暮らしの大学生は3割弱です。

あなたの家に門限はありますか?

 

マイナビ学生窓口調べ

はい 199人(28.5%)

いいえ 499人(71.5%)

調査期間:2017年10月

調査人数:実家暮らしの大学生男女698人 

 

大学生になると、高校生とは違って大人の判断ができると判断されるため、門限がない家庭のほうが多いと考えられます。

大学生ともなると行動に対する責任は、自分で持てるようになります。それでも3割程度の実家大学生は、門限があるということになります。

 

門限の平均時間は「22時〜24時」

同じくマイナビによる調査によると、「22時~24時」と回答した人が一番多いようです。

門限は何時ですか?

 

1位 24時 54人(27.1%)

2位 22時 43人(21.6%)

3位 23時 26人(13.7%)

4位 23時半 11人(5.5%)

5位 22時半 9人(4.5%)

平均……22時27分

 

平均は22時27分ですが、24時が門限という人が最多という結果になりました。

やはり、日付が回る前に家に帰ってきて欲しいというのが両親の本音のようです。

 

大学生で門限があると困ること3選

大学生と言えば、サークル、バイト、恋愛などキラキラしたイベントがたくさんイメージされます。

そんな大学生活において、門限があるとどんなことで支障が生じるのか。大きく下記の3つがあげられます。

 

  1. アルバイトで遅くまで働けない
  2. サークルの飲み会の途中で抜けるが気まずい
  3. 外泊禁止なので、恋愛に集中できない

 

1.アルバイトで遅くまで働けない

大学生は飲み会や旅行などに行くため、お金が欲しいものです。そのため多くの大学生がバイトで働いて、お小遣いを稼いでいます。

大学生のアルバイトからの平均月収は、3万円〜5万円です。

そして、昼間は学校があるため、夕方の17時頃から夜の24時までの時間内にバイトをする人が多いのではないでしょうか。

しかし、門限があるとバイトができる時間を制限されてしまいます。

 

  • 22時以降は深夜料金でバイト代が高くなる
  • 門限があることによって、バイト時間やバイトの職種が制限されてしまう

 

結果的に門限の妨げによって、バイトで多くのお金を稼ぎにくくなります。

大学生が夜勤バイトに入る5つのメリット!勉強と両立できる3つの方法も紹介 《すぐ始められるアルバイトおすすめランキング》 ▼当サイトから登録の多いアルバイトサイト 【1位】リゾバ.com《高...

 

2.サークルの飲み会の途中で抜けるが気まずい

大学と言えばサークルですよね。サークルの後にみんなでご飯を食べに行ったり、時には居酒屋で飲み会をしたりの大学生活に憧れる人も多いことでしょう。

しかし、門限があると飲み会で盛り上がっている最中に、門限のため抜けなければいけなくなります。

みんなが話に盛り上がっている最中に「ごめん帰るね。」と会話に水を差すようなことは言いづらいものです。

「何よりまだまだみんなと飲み会を楽しみたい!」と思う大学生が多いです。なので、前もって理由を親に伝えて置くことをお勧めします。

 

3.外泊禁止なので、恋愛に集中できない

門限があるということは、つまりお泊りができないということです。友達の家に泊まりに行けないのはもちろんですが、何より恋人とお泊りデートができないのはつらいですよね。

女子大生はオトシゴロなのです。恋人とお泊りデートしてあんなことやこんなことがしたいのです。

お泊りデートだと外に遊びに行くデートと違い、恋人の素を見ることもできます。門限があると、デートの方法や時間が限られてしまい、恋愛が制限されてしまいます。

大学生の付き合う前のデートですべき事と気をつける事を解説「好きな人ができて、来週初デートだけどどこに行けばいいんだろう、、、」 「初デートで気をつけるべき事って何かな・・・」 「付...

 

門限を破った時の例を紹介

夜にどうしても事情があって門限を破ってしまったらどうなるのでしょうか。ここでは、門限を破ってしまった人が実際に受けた罰則を紹介します。

 

  1. 玄関の鍵を閉められる
  2. お小遣いの減額
  3. 携帯を没収される

 

1.玄関の鍵を閉められる

門限を破ってしまった場合、間違いなく最初の罰は、「鍵を閉められる」です。

小さいころから門限を破っていた子供は、慣れているかもしれませんが、女子大生になって初めて鍵を閉められるケースもあるようです。

冬場に鍵を閉められるとなかなかツライです。親御さんは、鍵を閉めたことによって「余計にどこかにいってしまうのはないか」と不安になることもあります。

 

2.お小遣いの減額

女子大生にとって、一番大きなダメージがお小遣いの減額です。実家暮らしでお小遣いをもらっている学生は多いので、減額されるのが一番大きな損失と考えます。

大学生になると中学・高校と違い、遊びにお金をたくさん費やします。旅行や飲み会、ファッション・化粧など様々です。

 

お小遣いの月平均

中学生:約3,000円

高校生:約5,000円

大学生:約14,000円

 

上記の通り大学生のお小遣いは、高校生の時にもらう金額の2.8倍です。バイトをしていたとしても14,000円のお小遣いが減額されるとショックですよね。

お小遣いの減額は、子供からすると一番やってほしくない罰則です。

大学生の1ヶ月の食費は平均26,000円!節約のコツを大公開!「大学生の食費って意外と高い、、、平均どんなものかな?」 「1ヶ月の食費をどうにか抑えたい・・・」 「食費を節約するための具...

 

3.携帯を没収される

大学生になって自由度が増えたとは言っても、経済的には親に支えられていることを示すために携帯を没収する例があるようです。

生活費や学費などは、多くの大学生が両親に払ってもらっています。でも、今の時代学生にとって携帯電話は生命線のようなもの。

連絡手段がなくなって逆に心配のような気がしますが、携帯を没収されるケースもあります。

 

そもそも門限の必要性は?女子大生の娘を守るため

そもそも門限は必要なのか。娘をただ厳しく躾けたいだけなのでしょうか。

いえいえ、そんなことはありません。楽しいと思っている飲み会や夜遊びにも、危険な誘いやトラブルが沢山潜んでいるからです。

門限を設けることによって、そんな危険から娘を守っています。

 

悪質な事件や飲み会でのトラブルが絶えない

有名な飲み会によるトラブルと言えば「アルハラ(アルコール・ハラスメント)」です。

先輩が後輩にアルコールを強要することで、急性アルコール中毒になり、死亡者がでるといった事件がいまだに耐えません。

 

最近でも、新歓コンパで名門大学の1年生、19歳がアルハラによって命を落とすという事件がありました。

 

危険な飲み会は長い時間で大量にお酒を飲むことが多いです。門限を設けることによって、少しでも被害を防ぐことができます。

また、居酒屋などの飲食店で深夜までバイトをしていると、どうしても帰りが遅くなります。飲み屋街にある居酒屋でバイトをしていた時、バイトをあがるのが24時を超えることがよくあります。

帰りに一人で街を歩いていると、道端で酔った男性に絡まれることもしばしば。

「うまく断ることができる子だとしても、無理やりどこかに連れていかれたら…」と考えると、とても危険です。

 

危険な目に遭わないように、門限を作っている

両親は、「ただ娘にそばにいて欲しい」という理由で門限を設けているわけではありません。飲み会で危険な目に合わないように門限を作っています。

安全な場所だったとしても夜になると危険に変わります。

門限は、愛する子どもを危険から守るための門限です。

 

やっぱり門限を無くしたい!信頼される説得のコツ3選

両親もただ娘を手元に置いておきたいから門限を作っているわけではありません。娘の身の安全を心配しているのです。

門限が厳しい両親を説得させるためには、両親との信頼関係を築くことが必要です。信頼関係を気づくコツとして下記の三つをご紹介します。

 

  1. 普段からこまめに連絡する
  2. 門限の代わりになるルールを用意する
  3. 嘘をつかないようにする

 

1.普段からこまめに連絡する

大学生と言えども自分の娘。「もしも、娘に何かあったら…」という心配は親としては、当然のことです。娘を気遣ってくれる両親のためにも、普段からこまめに連絡をとることは、とても大切です。

普段からこまめ連絡を取ることによって、娘が今どんな状態にいるのかが分かるので安心することができます。また、娘を信頼して手放すことができます。

門限をなくすため、また良い家族関係を築くためにも普段からこまめに連絡を取ることは必須です。

 

2.門限の代わりになるルールを用意

門限をなくす代わりに、他の代わりとなるルールを両親に提案してみるのもよい手段です。

たとえば、

  • 無断外泊は禁止
  • 帰る時間が予定より遅くなってしまう場合は絶対に連絡を入れる

などのルールを提示してみましょう。

自分の責任で遊ぶことも大切ですが、ルールを守って家族の気持ちをちゃんと考えてあげることもとっても重要です。両親は娘のことが心配で門限を設けています。

お互いのことをきちんと考えてあげられる関係を築きましょう。

 

3.嘘をつかないようにする

両親と信頼関係を築くため、絶対に嘘をついてはいけません。

例えば、たとえに遅れそうになった時、彼氏と一緒にいるのにも関わらず、「店に傘を忘れたから取りに行ってくる」と両親に連絡を入れたとします。

その場でバレなければ一応問題はないかもしれませんが、もし真実を両親が知ってしまったら娘の信用はガタ落ちです。

両親は、自分たちに嘘をついて、何かやましいことをしているのではないかという疑念が起こります。

たとえ、他は本当のことを言っていたとしても、また嘘をつくのではないかと警戒して逆に門限を厳しくしかねません。嘘はつかないようにしましょう。

 

まとめ

大学生でも門限がある女性が3割程度います。門限のせいで大学生活を楽しめない人もいるかと思います。

門限があると

  • サークルの飲み会で途中で抜けなければならない
  • 遅くまでバイトで働けない
  • 外泊禁止なので恋愛に集中できない

といった、制限があります。

しかし、門限があるのは、両親が娘の身を心配するためです。

 

門限をなくして大学生活を楽しみむために
  • 普段からこまめに連絡をする
  • 門限の代わりになるルールを用意する
  • 嘘をつかない

 

門限があるのは、両親が娘の身を心配するためです。門限の有無に対して両親に感情的に反論するのではなく、行動で示すことが大切です。

両親の門限に守られなくても、健全な大学生活を送っていることをアピールしましょう!

大学生で車を買った体験談!気になる購入費と維持費を解説【結論、大学生でも車は買えます!】

【初心者向けオンライン英会話】選び方・おすすめの理由・サービス、効果的な学習方法と上達のコツを紹介!

《すぐ始められるアルバイトおすすめランキング》

▼当サイトから登録の多いアルバイトサイト

【1位】リゾバ.com《高時給のお仕事件数業界TOPクラス》

【2位】マッハバイト《採用祝い金がもらえるアルバイト情報サイト!》

【3位】ギガバイト《「最速」で「最適」なアルバイト探しが 可能!》

こちらの記事もおすすめ!