大学生活

学生団体総選挙の評判は?口コミや体験談、特徴を徹底解説!

初めまして、第5回学生団体総選挙の石川県アンバサダーのキイチです!

この記事では、「学生団体総選挙に興味を持っている人」が見てくれていると思います。

ここでは、学生団体総選挙がどの様なものなのか、参加するメリット、当日の流れをお答えしていきます。

実際皆さんは

「学生団体総選挙って名前は聞くけど、実際どんなことしているんだろう?」

「学生団体で学生団体総選挙に出ようか迷っている、、、」

「学生団体所属してないけど、気になるし行ってみたいな・・・」

と思っている人たちが多いと思います。

この様なお悩みを実際のアンバサダーの私が解決していきます。それではさっそく学生団体総選挙がどの様なものなのか見ていきましょう。

 

学生団体総選挙とは

全国各地で頑張る学生団体・サークル・部活動を表彰するコンテスト。

部門毎に表彰を行い、部門グランプリから総合グランプリを決定!

部門グランプリ・準グランプリに輝いた学生団体には協賛金を贈呈します。

終了後は参加学生た交流会も開催します。

全国の学生が集まる学生の祭典です。  (主催:賢者屋FBページより)

総合グランプリになれたら100万円!

公式HPに書かれている通り学生団体総選挙は、学生が所属している団体の想い、活動を全国の団体とプレゼンしあう熱いイベントです。

部門ごとにも賞金がありと協賛企業を交え、お金だけでなく学生団体は企業とも繋がることができ、他の団体とも関係を持つことができる。

 

学生団体総選挙の参加する3つのメリット

1年に1回しか開催されない学生団体総選挙。

ここでしか経験できないものや、得られるものは何でしょう。それを3つに分けて、説明していきます。

  1. 関係の和が広がるため団体の可能性が上がる
  2. 団体の「想い」や「活動」を客観的に見直せる
  3. 個人の可能性が上がる

 

①関係の和が広がるため団体の可能性が上がる

学生団体総選挙は、エントリーだけで500団体以上、当日プレゼンできる参加団体は、80団体です。つまり、参加することで79の他の団体と一瞬で関係を持つことができます。

現段階での団体体内の課題を解決策のヒントを他団体からもらえるかもしれません。非常に団体の活動に役に立つのではないでしょうか。

また、企業との繋がりを得ることだってできます。関係の和が広がることで、団体・個人の可能性は上がります。

 

②団体の「想い」や「活動」を客観的に見直せる

プレゼンの準備を一所懸命することは、団体のことを振り返るチャンスです。

そして、プレゼンして相手からの反応や質問などから団体のことを客観的に見つめることが出来ます。

「団体は今のままでいいのかな、、、」など不安な点がある団体などは見つめ直す良い機会です。

団体の方向性はもちろんのこと、個人の在り方や活動を今一度見直しましょう。

③個人の可能性が上がる

同年代の活躍している、活躍する人財と関係が持てることで刺激を受けることができます。

また、学生団体総選挙には、アンバサダーという制度が第2回学生団体総選挙からできました。アンバサダーは、各都道府県に1人〜2人で学生団体総選挙を自分の県で訴求する学生のことです。

そこに行くだけで、全国47都道府県のアンバサダーと出会えるイベントは他にはありません。

個人のレベルが上がることで、所属団体の活動に還元できます。

https://twitter.com/2016gds1/status/1135778852528041984

 

学生団体総選挙の募集概要

第5回学生団体総選挙の募集概要は下記となります。

開票期日 2019年7月6日(土)
開催会場

ベルサール東京新宿グランド
〒160-0023
東京都新宿区西新宿8-17-1、住友不動産新宿グランドタワー 1F・5F  アクセス

応募資格

①学生が2名以上関わっている団体であること
②学生が主体的に取組んでいる団体であること

社会人組織の学生事務局・サークル・部活動もエントリー対象となります。

審査基準

①想い
活動している代表やメンバーの想いが伝わってくるか

②取組内容
斬新なアイデア、他にはない取組み、継続的な取組みなど表現の仕方は団体それぞれ「らしさ」をアピールして、取組みの独自性が明確であること

③今後のビジョン
団体が活動することでどうなるのか、団体が目指すビジョンが明確であること

3つの取組みを総合して「応援したくなる」団体

 (主催:賢者屋FBページより)

学生団体総選挙のスケジュール

学生団体総選挙のスケジュールは下記となります。

 

第5回学生団体総選挙(2019) タイムテーブル

10時~[部門選考]

14時~一般観覧者受付開始

14時45分~[ファイナル]

18時~[懇親会]

アンバサダーや企業の人たちは、10時からイベントが始まります。

一般観覧者の人は[ファイナル]以降からの参加になるため14時からになります。

 

学生団体総選挙のエントリー期間

学生団体のエントリー開始は、例年3月上旬から4月下旬の間で行われます。その後一次選考を通過した団体は、5月末に特設ページで発表されます。

 

学生団体総選挙エントリー団体限定 特別ブラッシュアップセミナー

 

学生団体総選挙にエントリーした団体しか受けることが出来ない特別セミナーが5月中旬に行われます。

学生団体総選挙当日に向けたプレゼンの必勝法の伝授と団体の運営に関するノウハウを協賛企業各社より学ぶことができます。

 

学生団体総選挙の評判は?web上の口コミまとめ

過去の学生団体総選挙に参加した人たちの口コミをまとめました。

  • 自分たちの想いをたくさんの人に伝えられることができる
  • 何百人という観客がいる大舞台で発表することができる
  • 企業から協賛を得ることができる
  • 自分の団体の紹介ができた
  • 自分の地元を紹介することができる

基本的に満足度が高いイベントであることがわかります。

「悪い口コミは探してみましたがありませんでした…」

https://twitter.com/TeamMichikusa/status/1018037979028156418

 

学生団体総選挙のよくある質問

学生団体総選挙についてよくある質問をまとめました。よくある質問3つが下記です。

団体の規模が小さいけどいいのかな、、、

団体は立ち上がって間も無く、実績がなくてもいいのかな。。。

エントリーするのは誰でもできるのか???

団体の規模が小さいくてもエントリーできる

学生団体総選挙は、団体の規模が小さくてもエントリー可能です。模は選考に何の関係もありません。過去にも団体の規模が小さくても受賞している団体もいます。

学生が2人以上所属していたら大丈夫です。

 

実績がなくてもエントリーできる

学生団体総選挙で問うことは「想い」と「活動内容」と「今後のビジョン」です。実績は必要になりますが、活動をしている段階で大なり小なり実績はあるはずです。

エントリーは学生2名以上であれば誰でもできる

学生が2人以上所属していれば、他のメンバーが社会人であってもエントリーすることができます。なので、サークルやゼミのエントリーも可能となります。

ぜひ一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

学生団体総選挙におすすめな人まとめ

学生団体総選挙に参加することをおすすめしたい人たちをまとめます。

以下の特徴を持った人たちは、良い経験を得れると思います。

学生団体総選挙におすすめの人

  1. 全国の色々な学生と繋がりたい人
  2. 全国の色々な団体を知りたい人
  3. 同世代のレベルの高い人と話したい人

 

全国から学生が集まる機会というのは中々ありません。人が集まれば、そこで新たな可能性が出てきます。

ぜひ団体の一員として、また一般観覧者として参加することをおすすめします。

 

学生団体総選挙当日

学生団体総選挙当日は、下記の流れで行われます。

 

1部【部門選考】

6各部門のセミファイナリストに選ばれた学生団体は1団体5分で「想い」、「取組内容」、「今後のビジョン」のプレゼンテーションを行います。

 

2部【ファイナリスト決勝戦】

一般観覧は、第2部より可能となります。ファイナリスト決勝戦では、各ジャンルのグランプリが総合グランプリを目指して10分間プレゼンします。

 

過去の学生団体総選挙の受賞団体

本項では、過去の学生団体総選挙の受賞団体を紹介します。

第2回学生団体総選挙受賞団体

 (出展:第2回学生団体総選挙のHPより)

====🏆総合グランプリ🏆====
   株式会社シェアトレ
400団体の頂点にたち、賞金100万円が贈呈
==============================

===部門グランプリ・準グランプリ===
【部門ファイナル選考出場団体一覧】

【インターナショナル部門】
🥇CVSLeadershipInstitute

Twitter / FB

🥈カンボジア小学校建設プロジェクトPumpit

Twitter / FB

【キャリア・教育部門】
🥇学生団体SOAR

FB

🥈NPO法人サイエンスリンク

Twitter / FB

【ビジネス部門】
🥇株式会社シェアトレ

🥈JBCCCommittee

【食、農業、震災復興、地域活性部門】
🥇僕らの夏休みProject実行委員会

Twitter / FB

🥈スイーツラボ

Twitter / FB

【オールジャンル部門】
🥇inochi学生プロジェクト

Twitter / FB

🥈福祉KtoY

Twitter / FB

🥈高校生内閣

Twitter / FB

【フリーペーパー部門】
🥇宇宙広報団体TELSTAR

Twitter / FB

🥈BACKPACKER

Twitter / FB

【クリエイティブ部門】
🥇HACK.TOKYO

Twitter / FB

🥇DEARME

Twitter / FB

(部門準グランプリ)
グランプリで同票

【サークル・部活動・ゼミ部門】
🥇早稲田大学広告研究会(was)

🥈サークルクラッシュ同好会

 

第3回学生団体総選挙受賞団体

(出展:第3回学生団体総選挙のHPより)

 

====🏆総合グランプリ🏆====
僕らの夏休みproject実行委員会
   東大みかん愛好会
600団体の頂点にたち、賞金100万円が贈呈
==============================

===部門グランプリ・準グランプリ===
【インターナショナル部門】
🥇学生団体FUMIDASU

Twitter / FB

🥈学生国際協力団体 SIVIO 関東支部

Twitter / FB

【キャリア・教育・医療部門】
🥇メディカルスポーツトレーナー研究会

FB

🥈Free Education

Twitter / FB

【ビジネス・TECH部門】
🥇ゼロイチアップ

Twitter / FB

🥈株式会社シェアトレ

【食・農業・地域活性化部門】
🥇僕らの夏休みProject実行委員会

Twitter / FB

🥈すみだの巣づくりプロジェクト

Twitter / FB

【オールジャンル部門】
🥇学生医療支援NGO GRAPHIS

Twitter / FB

🥈The Social impact

FB

【フリーペーパー・ウェブメディア部門】
🥇HIDAKKO PROJECT.

Twitter / FB

🥈宇宙広報団体TELSTAR

Twitter / FB

【クリエイティブ部門】
🥇東大みかん愛好会

Twitter / FB

🥈学生団体IFP

Twitter / FB

【エンタメ・サークル部門】
🥇鎌倉ゼミ

🥈中央大学変人学部

Twitter / FB

【ダイバーシティ部門】
🥇福祉KtoY

Twitter / FB

🥈学生団体cocokara

Twitter / FB

第4回学生団体総選挙受賞団体

 (出展:第4回学生団体総選挙のHPより)

 

====🏆総合グランプリ🏆====
inochi学生プロジェクト
800団体の頂点にたち、賞金100万円が贈呈
==============================

===部門グランプリ・準グランプリ===
【インターナショナル部門】

🥇学生団体夢人

🥈学生団体 I-RIS

Twitter / FB

【ビジネス部門】
🥇 DK art cafe

Twitter / FB

🥈ディスカッションラボ

Twitter / FB

【クリエティブ部門】
🥇From the earth

Twitter / FB

🥈ザンビア・ブリッジ企画

Twitter / FB

【エンタメサークル部門】
🥇早稲田大学広告研究会

🥈国際茶屋

Twitter / FB

【キャリア・教育・医療部門】
🥇学生団体CANs

Twitter / FB

🥈てらこやちば

Twitter / FB

【オールジャンル部門】
🥇inochi学生プロジェクト

Twitter / FB

🥈カンボジア小学校建設プロジェクトPumpit

【食・農業・地域活性化部門】
🥇空き家回収プロジェクト

Twitter / FB

🥈僕らの夏休みProject実行委員会

Twitter / FB

【フリーペーパー・ウェブメディア部門】
🥇Chot★Better

Twitter / FB

🥈フリーマガジンMagadipita

Twitter / FB

第5回学生団体総選挙受賞団体

====🏆総合グランプリ🏆====
DIAGIRL〜親愛なる、すベての女のコたちへ〜
校外プログラム大全
1178団体の頂点にたち、賞金100万円が贈呈
==============================

===部門グランプリ・準グランプリ===
【インターナショナル部門】
🥇学生団体夢人

Twitter / FB

🥈ガーナのこどもとShare Step

Twitter / FB

【ビジネス部門】
🥇DK art café

Twitter / FB

🥈cafe sowers

Twitter / FB

【クリエティブ部門】
🥇YOUTH SENSE COFFEE

Twitter / FB

🥈大学のお水飲み比べサークル

【エンタメサークル部門】
🥇DIAGIRL

Twitter / FB

🥈学生団体UMF

Twitter / FB

【キャリア・教育・医療部門】
🥇学生団体CANs

Twitter / FB

🥈LINDEAL

Twitter / FB

【オールジャンル部門】
🥇DEARME

Twitter / FB

🥈WAKAZO

Twitter / FB

【食・農業・地域活性化部門】
🥇学生団体Collx

FB

🥈加子母木匠塾

Twitter / FB

【フリーペーパー・ウェブメディア部門】
🥇校外プログラム大全

Twitter / FB

🥈BACKPACKER

Twitter / FB

 

まとめ

結論、【大学生は学生団体総選挙に行くべきです】。今から同世代で活躍する団体や個人を知っておくべきです。

近年、学生起業や長期インターンをする大学生が増えてきました。

何かを始めるときに、「難しいのではないか」「自分には合わないんじゃないか」と躊躇するかもしれませんが、学生団体総選挙は、アンバサダー・スタッフ・参加者含め同じ熱い気持ちを持っています!

少しでも気になる方は、ぜひ参加してみて下さい。

こちらの記事もおすすめ!