大学生活

【ブログの始め方も解説】大学生がブログをすることで得られる8つのこと

「大学生になってやりたいこともないし暇な時間を有効活用したい」

「副業でブログってどうかな?稼げるのかな?」

「お金ないけど自分の活かせることはないかな」

などなど、考えている大学生も多いと思います。

結論、【大学生は皆ブログをやるべき】です。

近年、ブログやSNSで発信する大学生が増えてきました。今回は、大学生がブログを始めるメリットや始め方、注意点、つまづく点について解説していきます。

大学生がブログをすることで得られる8つのこと

本項では、大学生がブログをすることで得られる8つのことついて説明していきます。

 

ブログをすることで得られる8つのこと
  • ブログが資産になる
  • 空いた時間を有効活用できる
  • ブログ仲間ができる
  • 就活で活かせる
  • 大学生活が楽しくなる
  • 情報に敏感になる
  • 自己成長に繋がる
  • 他者貢献できる

 

具体的に「どんな力が付くのか」についても説明するので、是非参考にしてみて下さい。

ブログが資産になる

ブログの一番大きなメリットが「ブログが資産になる」です。ブログはネット上のあなただけの資産になります。

ただし「ブログ=お金を稼げる」という認識は、間違っています。大学1年生から始めて月に何百万と稼ぐ大学生もいますが、記事を書く努力量が必要です。

ある程度、ブログから収益がでれば、汗水垂らして働くアルバイトをする必要がなくなります。

そのほかにも

  • 副業として収益を上げられる
  • 無料で始めることができる

などがあります。無料で始めるため、コスト0で収益化をすることが可能です。

バイトを卒業でき、個人の名前で稼ぐことができるブログは資産になります。

 

空いた時間を有効活用できる

大学生活の暇な時間を資産に変えられるのがブログです。大学生は、割と時間を持て余してしまいがちです。

Twitterやyoutubeをみて過ごす時間を、ブログに当てることで

  • 隙間時間を活用できる
  • 自分の知識や経験の棚卸が出来る

などが可能です。

 

就活で活かせる

ブログは、就活で人事と仲良くなれます。ブログを継続していると就活で「継続力」について語ることができます。

他にもPV数を考慮して、PDCAを回して、「PV数を上げた!」などの成果をだしている経験があると人事に評価されます。

就活の時のアピール材料として、

  • 文章力がある
  • ITスキルがある
  • 継続力がある

など様々なスキルをブログから得て、就活にも役立ちます。ブログで得たスキルがそのまま仕事にもつながるケースも少なくありません。

ブログは、文章力がアップするだけではなく、ESを書くことも苦じゃなくなります。ブログから自分の価値に気づけるので、経験を就活の価値に換えられるというわけです。

 

ブログ仲間ができる

ブログを書いているとセルフ・ブランディングになります。大学以外でコミュニティに関わることができます。

例えば、「月のPV数が5万PV以上あるサイトを運営する大学生」という風にブランディングされていれば、ブロガー界からも注目を浴び、コラボや記事の作成依頼がくるかもしれません。

ブログは、大学以外の繋がりができたり、ブログを通して新しい交流が生まれます。

 

大学生活が楽しくなる

ブログをしていると1日で1万字書いたりすることが苦じゃなくなってきます。なので、文章力がついて、大学の4,000字のレポートが簡単に思えるようになります。

レポートをゲームのようで楽しい気分にしてくれます。大学生のブロガー仲間がいれば、「毎日1記事更新チャレンジ」などをして、普通の大学生では楽しめない遊びをすることも可能です。

 

情報に敏感になる

ブログをしていると情報感度が高くなり、ネット上の情報に騙されにくくなります。ネット上の情報を見分ける能力が身につくということです。

記事を書くときにネットで検索をして、調査する上で面白いブログをたくさん知れます。調査したものをアウトプットして記事化するので、インプットも必然的に増えることになります。

 

自己成長に繋がる

ブログは自分の成長にも繋がります。自分の変化や成長を客観視できるブログは、何度でも失敗できます。なので、失敗経験が次の体験が記事にブラッシュアップされて、よりよいものを作り出していきます。

具体的にブログは、

  • webライティングが高くなる
  • htmlやCSSにも詳しくなる
  • 発信力が鍛えられる
  • ビジネススキルを得られる
  • アウトプットが癖になる

などの自己成長に直結します。

 

他者貢献できる

ブログは、他者貢献できます。自分の経験は誰かにとっての「特別」です。自分の中に貯めておくだけじゃもったいないです。

例えば、「日本一周」や「世界一周」などは誰にでも容易にできることではありません。自分が感じた体験や経験を知りたいというニーズは、必ずあります。

どんなに小さな経験でも成功体験・失敗体験は、世の人が知りたいことです。特に失敗体験は、自分が失敗したくないからこそ、記事を読む可能性が高いです。

 

大学生がブログを始める方法

ブログを始める方法は、たくさんありますが、いまブログをはじめるなら【Wordpress】で作りましょう。

ワードプレスは、デザインやカスタマイズにこだわれますしアフィリエイトや収益を出すのであれば、断然ワードプレスをおすすめします。

ワードプレスは、主に下記の5つの工程の順でできます。

  1. サーバーの契約
  2. ドメインの契約
  3. ドメインをサーバーに設定
  4. 独自SSLを設定
  5. WordPressをサーバーにインストール

 

①サーバーの契約

WordPress(ワードプレス)を作るには、レンタルサーバーを設定する必要があります。

サーバーには

  • エックスサーバー
  • ConoHa WING
  • mixhost
  • ロリポップ

などありますが、一番安定感があり、利用者数が一番多いエックスサーバーの使い方を解説します。

 

 

XSERVER(エックスサーバー)の料金

初期費用:3,000円

月々:1,000円 

年間契約:合計15,000円

 

まずは、XSERVER(エックスサーバー)のトップページへアクセスして申し込みをします。

\XSERVER(エックスサーバー)契約方法はこちら/

 

【登録はこちら!】

エックスサーバー 公式サイト

サイトを開くと「お申し込みフォーム」があるので、クリックして進みます。

すると入力画面がでるので、メールアドレス、住所、氏名等の情報を入力して「内容の確認」→「お申し込みをする」をクリックして申し込みは完了です。

するとメールが届くので、「料金の支払い」をします。届いたメールのなかに「インフォバネル」があるので、クリックして支払いをしていきます。

料金を確認して、お支払いすれば完了です。

料金の支払いを忘れると今までの設定が水の泡になるため、その場で支払いましょう。

 

②ドメインの契約

サーバーの次は、ドメインを契約します。簡単にいうとサイトのURL(このサイトの場合は「g-tazuna.com」)のことです。

ドメインは、お名前.comで取得します。


まず、お名前.comにアクセスします。真ん中のこの部分に、希望のドメインを入力します。候補が複数ある場合は下の「複数検索」をクリックしてみてください。

表示される金額は、1年分の料金となっており、「.com」「.net」「.jp」などがあります。「.com」が最もメジャーです。

ドメインを購入するとメールが届くので、認証して完了です。

 

③ドメインをサーバーに設定、④独自SSLを設定、⑤WordPressをサーバーにインストールは下記の動画参考にお進みください。

 

大学生のブログを始める時の注意点

大学生がブログを始めるときに知っておいて欲しいことが5つあります。結論下記の5つです。

 

ブログを始める注意点
  1. ブログの目的や目標の設定をすること
  2. 人・物の誹謗中傷はしないこと
  3. 個人情報は出さないこと
  4. 学業や就活を疎かにしないこと
  5. 見る人のことを常に考えること

 

ブログの目的や目標の設定をすること

ブログの目的や目標の設定を事前にしておくことです。

「サイトでユーザーに何をしてもらいたいか、どういう経路でこのサイトにきて、どうなって欲しいのか」を明確にすることです。

目的がなければ継続していくことが難しくなります。ブログを始めて、一番難しいのは、継続するためのモチベーション維持です。

なので

  • どんな記事を投稿していくのか
  • どのように運営していくのか
  • どのように集客していくのか
  • 自分のメディアの特徴は何なのか

などをブログを始める前に設計することです。

他にも注意点あげるとキリがないですが、キーワードを狙って書くようにすることで検索上位に自分の記事をあげたりすることなどを目標設定としておくのもよいかもしれません。

ブログは、即金生があるわけではないので、お金目的で始めるのはおすすめしません。

 

人・物の誹謗中傷はしないこと

もしあなたが何かの商品などをおすすめする場合は、誹謗中傷は絶対にやめましょう。

プライバシーの侵害、名誉毀損で、訴訟を起こされる可能性やトラブルになるケースもあります。

信用を失ってしまうと取り戻すのに何倍もの時間を手間がかかりますので、ブログで築き上げた信用を無くす行為はやめましょう。

 

個人情報は出さないこと

ブログのPVや平均セッション時間が増えるからといって、個人情報をどんどん書き込むのはやめましょう。

  • 本名
  • 居住地
  • 仕事内容
  • 出身校
  • 年齢

何をどこまで公開しても大丈夫か不安に感じるブロガー初心者も多いです。特に注意する必要があるのが、自分以外の第三者の個人情報です。

もちろん、その人の個人情報を守るという点でもそうですが、第三者本人にあなたのことを特定されてしまう可能性だってあります。

複数の記事で個人情報を小出しにしてしまうブロガーも少なくないので、気をつけましょう。

 

学業や就活を疎かにしないこと

ブログを始めると記事を書くことにのめり込んでしまう自分もいると思います。ただ、学生の仕事はブログではなく、学業が仕事です。

高い学費を払っているからこそ、大学で学ぶべきことを学ぶことです。

優先順位を決めてブログに取り組むこと

 

見る人のことを常に考えること

ブログを書くときは、見る人のことを考えることです。自分の書きたいことを書く日記型のブログも良いですが、読者の悩みを解決するブログができれば、読者も増えていきます。

 

大学生がブログを始めて陥る壁

大学生がブログを始めてどのようなことでつまづくのかをまとめました。大学生がブログを始めて陥る壁は大きく二つです。

「PVや収益を気にすること」と「ネタがなく記事が書けない」ことです。

 

PVと収益を気にする

大学生に限らず、ブログを始めてからのPV数のと関係は、切っても切れない関係にあります。ただ、最初の3ヶ月はPV数がほぼありません。PVを意識してしまうと葛藤に陥ってしまうかもしれません。

収益化と同時にブログのSEO面にも力を入れたいという方も多いと思います。ただ、収益化できるまで半年から一年、それ以上かかるケースも少なくありません。

 

ネタがなく記事が書けない

経験が少ない=ネタがないという勘違いがあります。外部要因のせいにしても、あまり意味がありません。

ネタは、簡単に作ることができます。大学生がブログネタを考える際に大切なことは、「誰が書くか=権威性」を作ることです。

大学生でも権威性は作れます。行動しながら、発信するのが良いでしょう。

 

ブログはお金稼ぎだけでなく、人生を豊かにする

ブログはお金稼ぎだけでなく、人生を豊かにしてくれます。ブログを通して学べることはたくさんあります。

フリーランスの道ができたり、場所に制限されなかったり、頭の整理ができたりします。

フリーランスという道ができる

お金がすべてではないですが、ないよりはたくさんあった方が生活に支障はないです。サラリーマンは、時給に換算するとかなり低くなります。だから悪いというわけではないですが、非効率的です。

サラーリーマンに比べて、フリーランスだと時間に縛りがないので時給を気にして生きる必要がなく、心身面でも負担が減ります。

公務員の副業解禁など、国も副業の背中を押す時代になってきているので、ぜひ手軽に始められるブログをやってみてください。

 

場所に制限されない

きっと居場所に困っていたり、人間関係に困っている人も多いと思いますが、もしブログを始めてしまえば、自分のやりたいブログに向かって本気で取り組むことが出来きます。

自分の場所を自分で作ることができます。

制限されない場所や自分のスペースで自分の発信したい事を発信することができれば、日々の生活も豊かになっていきます。

 

頭の整理でブログが役立つ

自己分析や自分の考えていることの整理のためにブログすることができます。ブログで、自己理解にも繋がりますし、他者にも自分が考えていることを理解してもらいやすくなります。

 

まとめ

大学生がブログをすることで、たくさん得られることがあります。実際にブログを始めるとその得られることで生まれる効果が身に染みるほど分かります。

大学生こそ時間が有り余っている人が多いので、余っている時間をお金に変える手段がブログです。有り余る時間の有効活用で自分のブログが資産になったり、就活でアピールできたり、ブログ仲間ができたりします。

最初は大変かもしれませんが続けていくことで、大きなことをたくさん得ることが出来ます。何もせずに大学生活の時間を使ってしまう日々を過ごすのは勿体無いです。

自分でサイトを作ろうとすると気が重くなると思いますが、WordPressだとたった5つの工程を行うだけで簡単にできます。初期費用も思いのほか掛からずに始めれるので、まずは自分のWordPressのサイトを作ってみてください。

また、ブログを始める際には当然ある程度の常識に基づいた配慮は必要です。一貫性や相手を考えた文章でないと読者は増えていきません。

自分のペースでやっていくからといって、信頼のおけないようなブログ記事を書いていくことだけはやめましょう。

まずは、ブログで自身の経験をしっかりと書き、ブログの扉を開けてみることです。皆さんがブログを初めてこれ以外にも得られることが見つかることを祈っています。

大学生がアフィリエイトで稼げる?やるメリットや注意点についても紹介!「大学生でアフィリエイトってできるのかな?」 「アフィリエイトって実際稼げるの?」 「アフィリエイトってどんな風にするの?」...
こちらの記事もおすすめ!