TAZUNA

TAZUNA〜学生が繋がるコミュニティ〜

TAZUNA〜学生が繋がるコミュニティ〜とは

 

「TAZUNA(たづな)」は、石川県の学生が地域の垣根を超えて集まるコミュニティです。ヒトとヒトが繋がることで、挑戦の幅を広げ、学生が一歩踏み出すキッカケを創っています。

 

TAZUNA〜学生が繋がるコミュニティ〜のVISION

 

想いを繋ぎ、挑戦へ。

 

「TAZUNA(たづな)」は、石川県の学生が地域の垣根を超えて集まるコミュニティです。ヒトとヒトとがつながり合うことで、挑戦の幅を広げ、学生が一歩踏み出すキッカケを創っていきます。

 

TAZUNA(たづな)に込めた想い

TAZUNAは「TASUKI」 と「TSUNAGARI」からなります。

「襷(たすき)」+「繋がり」

「社会人から学生へ、4年生から3年生、3年生から2年生のように想いをマラソンの襷(たすき)のように繋いでいく」

「多くの人が繋がっていければと思い「手綱」の意味も合わせました。」

ヒトとヒトとがつながり合うことで、挑戦の幅を広げたり、一歩踏み出すキッカケを作っていきます。このコミュニティを通して、多くの人が繋がっていければと思い「手綱」の意味も合わせました。

 

TAZUNA〜学生が繋がるコミュニティ〜の目指すべきゴール

石川県をメインに挑戦したい、ヒトと繋がりたい学生が集まる最大級のコミュニティになることです。

2019年、初年度は300名、2年目は500人、年間600名程を目指します。毎月の開催するイベントは、各回20~30名が参加しています。

学生の悩みを解決したり、チャレンジを応援できる相談体制や情報が集まるプラットフォームの役割を担っています。

 

TAZUNA〜学生が繋がるコミュニティ〜に入るメリット

  1. TAZUNAのイベントやセミナー情報を真っ先に受け取ることができる!
  2. 学生支援を専門に実施してきた実績のあるTAZUNAスタッフへの個人相談が可能!
  3. TAZUNAに参加している熱量高い学生・社会人と出会える!

学生が抱えるお悩み、就職活動やキャリア相談、団体の運営、イベント集客等にも親身に対応します。

学生支援のプロ、TAZUNAスタッフへの相談ができる

 

TAZUNA〜学生が繋がるコミュニティ〜の利用方法

本グループでは、学生の活動の幅が広がり、チャレンジにつながる情報が溢れるコミュニティを目指しております。皆さまからは、イベント・セミナー・飲み会の開催情報をグループへ発信することができます。

※宗教もしくはネットワークビジネス等への勧誘は禁止します。万が一、本グループの規則に当てはまらない情報が共有された場合、主催者側で削除をさせていただく可能性がございます。

 

TAZUNAイベントの参加権利

 

学生
  • 高校生、大学生、大学院生、県内外問はず、基本的に学生であれば参加可能。
  • ネットワークビジネス、宗教等の勧誘を目的とした参加はNG。
  • 参加により、他の参加者へ悪影響が出る場合には、運営側からお断りをさせていただくこともある。

 

社会人

学生と同様に

  • ネットワークビジネス、宗教等の勧誘を目的とした参加はNG。
  • 参加により、他の参加者へ悪影響が出る場合には、運営側からお断りをさせていただくこともある。
  • 営業を目的とした参加はお断り

 

ex1)学生の挑戦の選択肢を増やすためのイベント、プロジェクトのお誘いは可能です。

ex2)アルバイト、自社への採用勧誘は協賛企業様のみです。

 

TAZUNAのFacebookグループの参加権利

オープンなページとなっております。誰でもいいねを押せば、情報を受け取ることができます。

 

 

TAZUNAのロゴに込めた想い

シンボルマーク

町屋と「TAZUNA」の頭文字「T」を組み合わせたデザイン。 シンボルマークは、一筆書きでシンプルに構成されており、一本のたすきを途切れることなく次へとつなぐことを表現しました。

また、「T」の文字は「∞ ( 無限大 ) 」を表していて、みんなで助け合うことで無限の可能性が広がるというイメージを込めています。思いをたすきのように受け渡していくことで人の繋がりが無限に広がっていく、というような意味合いも含んでいます。

 

ロゴタイプ

限りなくシンプルで廃れない、芯があって安定感を感じられる フォントを選びました。コミュニティに集う人達のまっすぐな 想いや熱意を、フォントや文字の太さで抽象的に表しています。 います。

 

カラーリング

熱さ、熱意、活気を表す鮮やかな赤色を使用。赤色は明るすぎず暗すぎない位の色調を意識しています。

 

メンバー募集

TAZUNAでは、一緒にメディアを運営していただけるエンジニア、ライター、カメラマンを募集しています。

現状、基本的にメディアの運営は三人で行っているため、一緒に運営ができるエンジニア、記事の編集やライティングができる方、取材等で写真や映像を撮影してくれるカメラマンを募集しています。

お気軽にご応募ください!

こちらの記事もおすすめ!