大学生活

大学生がアフィリエイトで稼げる?やるメリットや注意点についても紹介!

「大学生でアフィリエイトってできるのかな?」

「アフィリエイトって実際稼げるの?」

「アフィリエイトってどんな風にするの?」

などなど、考えている大学生も多いと思います。

結論、【大学生はアフィリエイトで稼げます】。今からアフィリエイトをやっておくべきです。

近年、アフィリエイトをする大学生が増えてきました。

今回は、大学生がブログアフィリエイトをするメリット、注意点、稼ぐ方法について解説していきます。

何かを始めるときに、難しいのではないかと躊躇するかもしれませんが、アフィリエイトは、ポイントを抑えることで誰でも簡単にできちゃいます!

「そのポイント、知りたくないですか?」

少しでも気になる方は、是非このまま読み進めて下さい。

 

大学生がブログでアフィリエイトをはじめる理由

本項では、アフィリエイトとは何か、大学生がブログでアフィリエイトすることで稼げるのか否かを解説していきます。

 

そもそもアフィリエイトとは?

アフィリエイトは、サイトに広告を貼ってそこからクリックされて、商品が売れたらお金が入ってくる仕組みです。

要するに企業の商品をサイト等で代理販売することです。

例えば、健康食品を販売している会社が「健康食品を一個売れば、購入一個に付き2,000円の報酬を渡します」という依頼があります。

アフィリエイトは、健康食品のサイトを作り、健康食品の広告をサイト内に設置して、商品の良いところを宣伝します。

そうしてサイトにお客さんが集まって、広告から健康食品が1個売れれば2,000円。10本売れれば2万円の利益となるのです。

このように成果報酬型で収益を積み重ねていけるのがアフィリエイトです。

 

大学生でもアフィリエイトで上を目指せる

アフィリエイトは、サイトから商品やサービスが売れるほど利益がアップしていくので、人によっては、1商品で10万、100万以上を稼ぐアフィリエイターもいます。

パソコンとネット環境があれば、プロも初心者もアフィリエイトをするという点で言えば、環境は同じです。

学生で毎月100万以上のアフィリエイト報酬があれば、就活をしなくてもよくなります。

大学生活の4年間を利用すれば、ある程度稼ぐことができバイトをしなくても生きていけます。

 

アフィリエイトは稼げる

大学生が、アフィリエイトで稼ぐのは非常に簡単です。なぜなら、大学生はサラリーマンや本業がある人に比べて圧倒的に時間があります。

アフィリエイトは、一度稼ぎ始めると自動で収入を得ることが可能で、サイトやブログに書いた記事は永久的に残り続けます。

ただ、稼ぎ始めるまでにある程度の勉強と努力が必要になってきます。

しかし、その勉強と努力は、レポート作成時など大学生に必要とされる文章構成能力にも生きてくるので、決して無駄にはなりません。

 

大学生がブログでアフィリエイトをはじめるメリット

本項では、大学生がブログアフィリエイトをする5つのメリットについてお伝えします。

 

アフィリエイトをはじめる5つのメリット
  1. 大学生がブログアフィリエイトをすると資産になる
  2. 商品を作らなくてもできる
  3. 大学生の膨大な時間を要項活用できる
  4. レバレッジをかけられる
  5. 趣味や特別な知識がなくてもできる

 

大学生がブログアフィリエイトすると資産になる

アフィリエイトは、ネットがあればパソコン一台でできるビジネスです。アフィリエイトやネットビジネスを知らない人にこんな話をすると

「そんなわけ。。。」「絶対怪しい。。。」「ありえへん。。。」

という感じで言われますが、年収で億を超える方もいらっしゃいます。また、大学在学中に月100万を超えているアフィリエイター大学生もいます。

ブログ界で有名なイケダハヤトさんは、ブログだけで累計2億円をこえたそうです。

 

ブログアフィリエイトの場合、サーバー代さえ払い続ければ、永久的に収入が入ってくるため、資産になります。

頑張って書いた記事が、世間から評価されてイイネ!などの反応がもらえ、さらにそれが収入に繋がります。

資産は、お金だけではありません。達成感、経験などもその後の人生を潤す資産となります。

自分の人生を潤す数々の資産を自分自信で生み出せるのです。

 

商品を作らなくてできる

アフィリエイトは、自分で商品を作らなくてもできるビジネスです。商品の紹介をして、売れたら報酬が出るので、商品についてのクレームの対応もしなくてよいです。

初期費用もかからず、在庫を抱えずできるのがアフィリエイトの特徴のひとつです。もちろん初期費用として、ブログアフィリエイトだと年間3万円ほど最初はかかってしまいますが、商品をいちから作ることを考えれば投資できる金額です。

 

アフィリエイトの初期費用
  1. サーバー:6000円〜15000円/年
  2. ドメイン:1200円/年
  3. テンプレート:0円〜24800円

 

無料ブログもできますが、意図しない広告が出たり、規約に反しているとブログが削除されたりするためおすすめしません。

 

【ブログの始め方も解説】大学生がブログをすることで得られる8つのこと「大学生になってやりたいこともないし暇な時間を有効活用したい」 「副業でブログってどうかな?稼げるのかな?」 「お金ないけど...

 

大学生は膨大な時間を有効活用できる

大学生は、時間がたくさんあります。大学3年生や4年生になれば、週の4日が休みだったりします。

「サークル・バイト・課題が忙しい!」

なんていう人もいるかもしれませんが、社会人に比べれば圧倒的に時間があります。

 

例えば、大学に行き講義を受け、バイトに行き、帰宅して2時間で2,000文字の記事を書いたとします。

仮に3日に1記事だとしても月10記事。1年で120記事。4年で480記事書くことができます。

480記事もあれば、後ほど説明するGoogleAdSenseやアフィリエイト案件で月5万円は、今後継続的に収入として入ってきます。

 

時間が膨大にあるからこそ、成功しているブロガーやアフィリエイターの記事を読んだり、Twitterで情報収集することもできます。

最初はもちろん稼げませんが、勉強して記事を書くという行為を繰り返せば、いずれ稼げるようになります。

だから、時間のある大学生がこの環境を有効活用しない手はありません。

 

大学生だと自然と人の集まる空間に居るため、意図せずともその時々の流行を得やすい環境にあるという利点もあります。

 

そのため、最初は書く内容に困ることもあるかと思いますが、ネタは周囲を見回すと無限に溢れているのです。

社会人では、付き合う相手は毎回同じだったり、限られているため大学生の頃よりは流行のネタを入手しづらいことがあります。

これらの点において、大学生はアフィリエイトを始める上で優位な環境が整っていると言えます。

 

レバレッジをかけられる

レバレッジはテコの原理といわれます。少ない力で大きな物を動かすことのできる効果の事をテコの原理というように、経済活動において、少ない資金で自己資本(ブログ記事)に対する利益率を高められることをレバレッジと言います。

一度記事をネットに上げておけば、何億人にみられても作業時間は最初の記事を書くだけです。

あなたが誰か1人におすすめの食事処を紹介するとして、何十万人に説明するのは時間がいくらあっても足りないですよね。

説明するよりも記事を書いて、シェアしてあげた方が時間も短縮されます。

仲間にシェアすることで、さらに別の仲間にシェアされ、それらが繋がり、やがて大きなコミュニティへと発展していきます。

インターネットビジネスで稼げると言われているのは、このレバレッジが効くからです。

 

趣味や特別な知識はなくてできる

趣味がある人や特別な知識を持っている人がアフィリエイトで稼げるという認識があります。しかし、趣味や特別な知識は必要ありません。

もちろん趣味や特別な知識があれば、かなり有利なのは間違いありません。

「世界一周体験記」で実際に世界一周している場合は、読者に対してより深く訴求することができます。

世界一周で必要な具体的なグッズなどを紹介して、アフィリエイト報酬を得ることもできるでしょう。

 

必ずしも体験をしていなくても、調べてまとめてあげるという行為だけでも読者にとっては嬉しいこと

 

なので、趣味や特別な知識はなくても良く、趣味を見つけて発信していく過程を記事にしていくのも良いでしょう。

自分の大学生活のリアルをモチーフとした記事を書いても良いのです。

リアルな大学生がどのような生活をしているか、特にこれから大学生になる人達にとって、ほんの些細な日常生活の出来事でも情報になります。

 

大学生がブログアフィリエイトで稼ぐ方法

パソコンがあれば、誰でもアフィリエイトをすることができます。アフィリエイトは、たくさんの手法・たくさんのジャンルがあります。

メディアの媒体としては、

  • ブログアフィリエイト
  • Youtubeアフィリエイト
  • メルマガアフィリエイト

手法としては、

  • トレンドアフィリエイト
  • PPCアフィリエイト
  • 物販アフィリエイト
  • 情報商材アフィリエイト
  • 自己アフィリエイト

などがあります。

今回、おすすめするのは「ブログアフィリエイト」です。理由は単純で、一度稼げるサイトを作り上げてしまえば半永久的に稼ぎ続けてくれるからです。

 

ASPからアフィリエイト商材を探す

アフィリエイトで稼ぐコツは、まずASPに登録して広告を探してみることです。広告主は、ASPに広告提供をしています。アフィリエイターは、自分がASP内で選んだ広告をサイト内に貼っています。

その広告を介してユーザーが商品を買うと報酬が発生します。なので、最初はASPに登録しましょう。

一番のおすすめはA8.netです。

A8.netはアフィリエイト初心者が一番最初に登録すべきASPの一つです。A8.netは、国内最大手のアフィリエイトASPで広告主数&アフィリエイトサイト数NO.1です。

 

運営会社は、東証一部情報の会社なので安全性・信頼性について文句なしです。扱っている広告が多いため、アフィリエイトで稼ぎやすいASPです。

アフィリエイトの広告の探し方も人それぞれですが

  • 急上昇ランキング
  • 新着プログラム
  • 高額報酬
  • クリック課金

などがメールで送られてくるので、広告を選びマッチした記事を書いていけば初心者でも発生しやすくなります。

他のASPと違って登録も無料で審査もありません。

【登録はこちら!】

A8.net 公式サイト

 

アフィリエイト以外だとアドセンス

大学生も稼げるアフィリエイトですがオススメは、アドセンスです。アドセンスは、グーグルが提供しているサービスでGoogleAdSenseといいます。

 

大学生も稼げるアドセンスとは

スキル不要で誰でもできるのがアドセンスです。ブログに広告を貼って、その広告がクリックされれば報酬が入ってくるもの

 

大学生でも稼げるアドセンスとアフィリエイトの違い

アフィリエイトは、「商品を紹介して、その商品が売れたら報酬が入る」仕組みです。一方でアドセンスは、広告を貼ってクリックされれば報酬が入ります。

なので、アフィリエイトは多少、商品を紹介して購入させるまでのセールスライティングが必要なのに対しアドセンスはその必要はありません。

アドセンスは、Googleが読者にあった広告を勝手に配信してくれるため、やることは記事を書くことのみとなります。

 

大学生がブログアフィリエイトで気をつけること

学生がアフィリエイトで注意しておくべきポイントが3つあります。

  1. 大学生がアフィリエイトをした時の税金関係
  2. アフィリエイトの収益化は時間がかかる
  3. 大学生の本業は学業である

 

①大学生がアフィリエイトをした時の税金関係

アフィリエイトで月収10万円くらいだと年間120万円になります。扶養は外れたくない時は、103万円までに止める必要があります。

親の扶養を外れてもガンガン稼いでいるアフィリエイターの大学生も実際にいますが、この場合個人事業主として確定申告し、税金を納める必要がります。

「アフィリエイト月収10万円くらいで親の扶養は外れたくない。」と思う大学生もいると思います。

もしも自分の年収を103万円とか130万円内に抑えたいときは、ASPから自分の口座に振り込まれる金額を調整すれば問題ありません。

アフィリエイトで報酬が発生されるとASP上に溜まっていく仕組みになっています。ASPから出金申請をして、講座に振り込まれます。

ASP上に売り上げとして保留されている状態は、税金はかかりません。

 

②アフィリエイトの収益化は時間がかかる

アフィリエイトの収益化は、時間がかかります。最初の半年は、ほぼ無給で記事を書く覚悟がいります。

また、バイトをしていると1日5時間〜8時間拘束されてしまうため、ブログアフィリエイトに注力する時間も少なくなります。

それでもサラリーマンや主婦の方に比べると本業や家事や育児もない大学生は、ほぼエンドレスで作業に没頭できるため、大きな報酬をえるための道のりが近いです。

そして、サイト解説直後はGoogleに読み込まれないため、ほとんどアクセスは0に近いです。記事を書き続けて3ヶ月後くらいにやっとアクセスが入り始めます。

 

③大学生の本業は学業である

耳にタコができるくらい聞いているかもしれませんが、大学生の本業は学業です。

大学の勉強が社会に出て役立つかどうかはわかりませんが、高い学費を親に出してもらっていたり、奨学金を借りているのであれば、勉学に励みましょう。

学業が主としてあり、バイトをする時間をアフィリエイトの勉強に変えることをおすすめします。

アルバイトの時間をそっくりアフィリエイトをする時間に当てれば、アフィリエイトの方が圧倒的に稼げます。

1時間で安い時給で働くくらいならアフィリエイトで自動収入を作った方がよい

「アフィリエイトをするな!」ということではなく、学業と両立させることが大事です。

 

アフィリエイトは就活でも有利に働く

アフィリエイトで培ったwebマーケティングスキルは、就活でも必ず役立ちます。1日1時間の作業量でも4年間で培われるwebマーケティングスキルは膨大なものになります。

バラエティ番組1本みる時間を、少し自分を表現する時間に変えてみませんか。

学校を終えて、バイトを終えて、その後の自由時間を自分にとってのベストなことに使う選択をしてみましょう。

 

1日の時間を有効活用できる能力

1日の時間を有効活用する方法を学生のうちから身につけておくことで、それが自分の強みとなり、就活時のアピールポイントとしても生きてくるのです。

限られた時間の中で、最高のパフォーマンスを発揮できるかが社会では求められます。時間は有限という事を理解し、活用方法を知っている学生とそうじゃない学生。

あなたがもし、企業側の人間だとしたら、どちらの学生から面白みを感じますか。

 

成果を出す人間を会社は欲しがる

サイトを作って、毎月数十、数百と利益を出せる人財を企業がほっておくわけがありません。普通の大学生と比べると会社に入ってからの戦闘力が圧倒的に違います。

 

学生時代に積み上げた経験を生かし、履歴書を作成して自己アピールをする(就活)

興味のある事から集めた情報を生かし、記事を作成してアピールする(アフィリエイト)

 

アピールの仕方や内容は違えど、上記の方法はなんとなく似ています。就活は自己表現できる方が有利ですので、表現力をつける意味でもアフィリエイトはおすすめです。

 

まとめ:ブログを今から初めてみよう!

勉強時間と作業時間さえきちんと確保できるのならネットビジネスは成功します。アフィリエイトで成功している人の共通点は、圧倒的作業ができる時間の確保です。

アフィリエイトで稼げる人は、

  1. 根気強く作業を淡々とできる人
  2. ネットが繋がるパソコンを持っている人

以上です。

そして、大学生は多大な時間があります。だから、大学生はアフィリエイトで稼げます。

高校生でも時間があればできるので、アフィリエイトの勉強時間を確保すれば、間違いなく稼ぐことができます。

ただ、学生の本業は学業でありそれ以上、それ以下でもありません。学校での経験も大事ですしアルバイトもしてもよいです。

アルバイトが辛くなったら辞めて、アフィリエイトに移行するのもよいでしょう。

やればできる世界がアフィリエイトです。

なので、この記事を読んだ大学生は、アフィリエイトの可能性を信じて、ぜひチャレンジしてみてください。

 

【ブログの始め方も解説】大学生がブログをすることで得られる8つのこと「大学生になってやりたいこともないし暇な時間を有効活用したい」 「副業でブログってどうかな?稼げるのかな?」 「お金ないけど...
こちらの記事もおすすめ!